« 炎天下 連日の平城宮跡 暑っ!/奈良市 | トップページ | 春日山原始林の地獄谷石窟仏/奈良滝坂の道石仏めぐり »

マンホールのふた たかが蓋されど蓋

ミニバイクで近所をうろうろしているときに路上のアート?自治体デザインのマンホールの蓋を発見して感激することがあります。えっ、ありませんか?いったいドコ見てるんですか???

Img_3621 Hi350080 Hi350087

左:梅林で有名な奈良県月ヶ瀬村、中:巧妙が辻でも出てきた三重県亀山市亀山城の多聞櫓、右:何の変哲もない京都府精華町の。

そこで、マンホールの蓋写真を集めている人っていないかと検索したら、こんな立派な感動的サイトに出会いました。ぜひ皆さん訪問してみてください。すごい!

Manhole_1

「マンホールミュージアム
    -路上の宝石たちよー」

|

« 炎天下 連日の平城宮跡 暑っ!/奈良市 | トップページ | 春日山原始林の地獄谷石窟仏/奈良滝坂の道石仏めぐり »

都市風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103883/3033619

この記事へのトラックバック一覧です: マンホールのふた たかが蓋されど蓋:

« 炎天下 連日の平城宮跡 暑っ!/奈良市 | トップページ | 春日山原始林の地獄谷石窟仏/奈良滝坂の道石仏めぐり »