« 薬師寺の「お身拭い」手際の良いお掃除は我が家も見習いたい!/奈良西ノ京 | トップページ | デジカメ評:PweroShotG9ユーザが書くRICHO GX100実感レポート6「色と露出・GX100 VS G9比較ミニテスト」 »

デジカメ評:PweroShotG9ユーザが書くRICHO GX100実感レポート5「で、ボケるのボケないの?GX100って」

ここは田舎の駅。バスが来るまで暇だし、寒いし、買い物行くには半端だし、デジカメ引っ張り出して遊んでみることにしました。テーマは「RICOH GX100はどのこくらいボケてくれんのよぉ」。24mm,50mm,72mm(35mm換算)の各焦点距離で絞りによってどうボケが変化するかを調べてみました。
もちろん絞ればシャッタースピードは遅くなりボケより手ぶれが心配になりますが、そこはそれまあ素人なんだし、プロのライターのようにはいかんぜよ。条件の固定も結構いい加減ですよ。(手持ち。雨の夕方) Photo:RICOH Caplio GX100 ※写真をクリックすると画像が拡大されます。(拡大するとよくわかります)

24mm 距離約40cm
50mm 距離約60cm
72mm 距離約80cm
24mm25av 50mmf35 72mmf44
24mm F 2.5
50mm F 3.5
72mm F 4.4
24mm32av 50mmf39 72mmf57
24mm F 3.2
50mm F 3.9
72mm F 5.7
24mm41av 50mmf49 72mmf72
24mm F 4.1
50mm F 4.9
72mm F 7.2
24mm51av 50mmf63 72mmf89
24mm F 5.1
50mm F 6.3
72mm F 8.9
24mm65av 50mmf77 72mmf113
24mm F 6.5
50mm F 7.7
72mm F11.3
24mm81av 50mmf98 72mmf126
24mm F 8.1
50mm F 9.8
72mm F12.6
24mm91av 50mmf126 72mmf160
24mm F 9.1
50mm F12.6
72mm F16.0

RICOHのGX100は上表の様に、広角側は絞りがF2.5~F9.1に、望遠側がF4.4~F16.0になっている。いいのか悪いのか、CANON G9は、絞りの最大値F8.0固定で、開放値は広角F2.8、望遠F4.8です。つまり望遠側ほど絞りの可変幅が狭くなります。
などと偉そうに言っても、素人なのでどっちにしても中間の絞りぐあいの妙味なんぞわからないので、乱暴にも開くか絞るかの両端しか使っていないのが実情(^_^;)。デジカメは結果がすぐわかるので撮ったらこまめにチェックすれば習熟もするだろうに・・・シャッターあたりの単価の違いで根性の入り方も違うかもしれませんね。

Photo:RICOH Caplio GX100 ※写真をクリックすると画像が拡大されます。

|

« 薬師寺の「お身拭い」手際の良いお掃除は我が家も見習いたい!/奈良西ノ京 | トップページ | デジカメ評:PweroShotG9ユーザが書くRICHO GX100実感レポート6「色と露出・GX100 VS G9比較ミニテスト」 »

素人デジカメ奮闘の記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103883/9635415

この記事へのトラックバック一覧です: デジカメ評:PweroShotG9ユーザが書くRICHO GX100実感レポート5「で、ボケるのボケないの?GX100って」:

« 薬師寺の「お身拭い」手際の良いお掃除は我が家も見習いたい!/奈良西ノ京 | トップページ | デジカメ評:PweroShotG9ユーザが書くRICHO GX100実感レポート6「色と露出・GX100 VS G9比較ミニテスト」 »