« 京都市内のレトロモダンな建物2棟~西本願寺ちかく(東側) | トップページ | 雪の中に春が顔を出す・・・石峰寺の雪梅と石仏 »

レトロモダンか単に古いだけか・・・こんなの普通にあったっけ「〒マークの瓦」の郵便局~京都府城陽市

ああまた古い建物か~・・・って、そう、古い建物シリーズです。(いつからシリーズ化?) 未だに実家のオフクロ様は「国鉄」と言い続けているし、首都圏ではまだ「国電」というヒトも見かける。「電電公社」や「専売公社」はあまり言わなくなったけど、JR,JT,JP,NTTなどかつてそんな名前だったなんて知らないヒトも増えてきてるんだろうなぁ・・・と、ノスタル爺さん化。※写真をクリックすると拡大表示します。

Old_yubinkyoku
城陽市長池郵便局の隣にある建物。この右が現郵便局

この古いたぶんかつては現役郵便局だったと思われる建物は、瓦が可愛いのです。で、下にアップにしてみました。このマークですよ。郵便といえば。

Yubin2 Yubin1 Yubin3
てっぺんのです 屋根の先っちょ。  入り口ひさし部分

そういえば昔、縄跳びで「ゆ~びんやさぁ~ん、おはようさん。・・・・拾ってあげましょ1枚2枚3枚・・・」ってこんなのありませんでしたっけ。配達郵便を道にばらまくドジな局員もいないと思いますが、今の子供たちに歌になるほど注目されているかなぁ。今ならコンビニ店員とかマクド屋さんとかが縄跳び歌になりそう・・・でもなってないのは縄跳びなんかで遊ばないからだろうか。

|

« 京都市内のレトロモダンな建物2棟~西本願寺ちかく(東側) | トップページ | 雪の中に春が顔を出す・・・石峰寺の雪梅と石仏 »

近代遺産みてある記(産業・文化・軍事)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103883/10570169

この記事へのトラックバック一覧です: レトロモダンか単に古いだけか・・・こんなの普通にあったっけ「〒マークの瓦」の郵便局~京都府城陽市:

« 京都市内のレトロモダンな建物2棟~西本願寺ちかく(東側) | トップページ | 雪の中に春が顔を出す・・・石峰寺の雪梅と石仏 »