« 由良要塞軍事遺産(その3)~海軍聴音所 / 和歌山市友が島 | トップページ | 由良要塞軍事遺産(その5)~友が島第3砲台棲息掩蔽部(せいそくえんぺいぶ)  / 和歌山市友が島 »

由良要塞軍事遺産(その4)~友が島第3砲台 / 和歌山市友が島

「友が島第3砲台」明治25年竣工の友が島要塞主力となる砲台で、4砲座に8門の28cm榴弾砲が据えられていた。標高110m現在はでっかい航空用のビーコンアンテナがすぐそばに立っている。 ※各写真は、クリックすると画像が拡大表示されます。

Dai3hodai_map
[クリック=拡大表示](1)~(5)の位置で以下の写真を撮影した。(2)(3)は地下

上の案内板[現在位置]とあるところから交通路は左側に伸び奥突当り「棲息掩蔽部(せいそくえんぺいぶ:案内板には弾薬支所とある)」へと傾斜を下っていく。「棲息掩蔽部」は次回紹介するが砲弾や発射薬の貯蔵所らしい。さて↓その交通路の3か所にこうして地下道へ進む下り階段(1)がある。

Rimg2659
(1)4砲座の中間三か所から砲座に向けて上がっていく地下道入り口
Rimg2665x
Rimg2668x
(2)正面階段は砲座への上り階段で、2砲座の中間部へ延びる。右手は弾薬庫のようだ。 (3)右手の口から上がってきた階段は突当りこうして左右に。向こう側は第一砲座、背中側が第二砲座になる

白い壁はレンガに漆喰を塗った跡だ。もちろん電灯はないので壁は白いが真っ暗、懐中電灯を忘れちょっとあわてたが意外なものが役立った。目を慣らしてデジカメのシャッターを半押し。AF(オートフォーカス)用の補助光がカメラから発し、これで意外に先の様子がわかるのだ。

Rimg2678
(4)第一砲座の2基の砲床跡、まるで池。向こう側にはビーコンアンテナ(コウノ巣山展望台)が見える
Rimg2681
Rimg2686
(4)第一砲座を土塁の上から見る。各砲座とも楕円の穴に2基の砲床を持つ (5)砲座によっては落ち葉や朽木で埋まっているものもある。見学は秋から春が良いだろう

由良要塞は終戦時、米軍によって武装解除爆破されたようだが、空襲を含め実戦で発砲したことはないようだ。せっかくこうして残っているのだからなんとか後世にきちんと残したいものだ。[要塞砲
※各写真は、クリックすると画像が拡大表示されます。PHOTO : RICOH Caplio GX100 (CANON G9も持参しましたが、ここの写真は全てGX100で撮影しました)
 

由良要塞軍事遺産関連記事: その1 その2 その3 その4 その5 その6 その7

|

« 由良要塞軍事遺産(その3)~海軍聴音所 / 和歌山市友が島 | トップページ | 由良要塞軍事遺産(その5)~友が島第3砲台棲息掩蔽部(せいそくえんぺいぶ)  / 和歌山市友が島 »

近代遺産みてある記(産業・文化・軍事)」カテゴリの記事

関西ひとり歩き~和歌山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103883/26669983

この記事へのトラックバック一覧です: 由良要塞軍事遺産(その4)~友が島第3砲台 / 和歌山市友が島:

» 由良要塞軍事遺産(その1)~友が島第2砲台 / 和歌山市 [ぼうふらオヤヂの関西きまぐれ紀行 by TAAさん]
忘れ去られた・・・という言い回しがぴったりの軍事遺構「由良(ゆら)要塞 友が島砲 [続きを読む]

受信: 2010/01/01 12:14

» 由良要塞軍事遺産(その2)~友が島第1砲台 / 和歌山市 [ぼうふらオヤヂの関西きまぐれ紀行 by TAAさん]
第一砲台は明治期の灯台がある山頂付近にあります。砲台は、砲座、壕底、会談、トンネ [続きを読む]

受信: 2010/01/01 12:15

» 由良要塞軍事遺産(その6)~監守衛舎・発電所跡 / 和歌山市友が島 [ぼうふらオヤヂの関西きまぐれ紀行 by TAAさん]
「その5」で紹介した「棲息掩蔽部(せいそくえんぺいぶ)」から土手をくぐる短いトン [続きを読む]

受信: 2010/03/27 09:03

» TAAさん 春うららの加太港からタイムマシンに乗って ・・・ 加太港/和歌山 [ぼうふらオヤヂの関西きまぐれ紀行 by TAAさん]
「はるのうみ」・・・なんと優しい響きではないか。黄砂明けの日曜日は快晴に恵まれ穏 [続きを読む]

受信: 2010/05/23 16:36

« 由良要塞軍事遺産(その3)~海軍聴音所 / 和歌山市友が島 | トップページ | 由良要塞軍事遺産(その5)~友が島第3砲台棲息掩蔽部(せいそくえんぺいぶ)  / 和歌山市友が島 »