« 残念!開店前・京都の銭湯「柳湯」 ・・・ 京阪三条駅すぐ | トップページ | 京都のデパートでディスプレイを撮ったら絵のようだわさ ・・・ 京都高島屋 »

裳階(もこし)をもつ国宝五重塔 ~ 海住山寺(かいじゅうせんじ)/京都府木津市

朱に塗られたこの美しい五重塔(17.1m:鎌倉時代国宝)は海住山寺(京都府木津市にあります。屋外にある重要文化財・国宝級では室生寺の五重塔(約16m)に次いで2番目に低いもだそう。この塔の特徴で「裳階(もこし)をもつ」ということです。ちなみにモコジというのは我が家のトイプードルですがそれとはまったく関係ありません (-_-;)  ※各写真は、クリックすると画像が拡大表示されます。

 
Dsc_3026x
↑海住山寺の五重塔(1214年国宝)第一層に装飾的裳階(もこし)をもつ
裳階(もこし)とは、「本来の屋根の下にもう一重屋根をかけるかたちで付ける(ウィキペディア)」とあり、↑上の写真では第一層にそれが見られ六重の塔のように見えていますね。現存する五重塔で裳階を持つのは、他には法隆寺の五重塔(下の写真↓)しかないようです。
Dsc_7027
確かに裳階(もこし)がある。建物保護の目的なのかかなりシンプルな裳階

参考に、↓興福寺五重塔と室生寺五重塔と比較してみると「裳階」のあるなしがよくわかりますね。

Dsc_2952x R0015811x
興福寺五重塔(50.8m)東寺の塔に次ぎ2番目に高い 女人高野室生寺の五重塔(約16m)国宝

近畿各地の塔はこれ以外にもだいぶ記事にのっけたなぁ、と思いつつふっと醍醐寺の塔のデータがないことに気が付きました。醍醐寺に行かなくっちゃ!ウィッシュv(*^^)v!   [画像クリックで拡大表示]

|

« 残念!開店前・京都の銭湯「柳湯」 ・・・ 京阪三条駅すぐ | トップページ | 京都のデパートでディスプレイを撮ったら絵のようだわさ ・・・ 京都高島屋 »

関西ひとり歩き~京都(京都市以外)」カテゴリの記事

コメント

もこし、モコジのダジャレはともかく、今回は結構、オーソドックスな写真。
ひょっとして望遠レンズなしですか・・・?
是非今度は、塔のてっぺんの装飾などのアップをお願いします。

投稿: naruto-hinata | 2009/02/22 21:18

塔が好きなもんでたくさん撮り貯めました。望遠があると表現方法も変わるんでしょうね。焦点距離は10-24mmと18-125mm(APS-C)しか持ち合わせていないのでなかなか相輪のアップまでは困難、そろそろ望遠レンズに挑戦してみましょうか。

投稿: TAAさん | 2009/02/22 22:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103883/28298727

この記事へのトラックバック一覧です: 裳階(もこし)をもつ国宝五重塔 ~ 海住山寺(かいじゅうせんじ)/京都府木津市:

» 山の木々に埋もれて絵になる五重塔 ~ 室生寺五重塔(国宝)/奈良県宇陀市 [ぼうふらオヤヂの関西きまぐれ紀行 by TAAさん]
見事な室生寺の五重塔(平安時代初期)、室生の山の中にあって朱塗りが浮き上がること [続きを読む]

受信: 2009/02/22 22:42

« 残念!開店前・京都の銭湯「柳湯」 ・・・ 京阪三条駅すぐ | トップページ | 京都のデパートでディスプレイを撮ったら絵のようだわさ ・・・ 京都高島屋 »