« 豊臣秀長の城下町大和郡山を歩く(1) 藍染体験「箱本館紺屋」(はこもとかんこんや) | トップページ | ミドリガメ(ミシシッピアカミミガメ)生と死と・・・自然にオットリ亀さんキャラはいない・・・ »

豊臣秀長の城下町大和郡山を歩く(2) 源義経が名を送った大和の「源九郎稲荷神社」

大和郡山市の源九郎稲荷神社(げんくろういなり)だ。そんなに大きくはないのだけど、どこか風格というか気品というか重みを感じてしまうのは自分だけだろうか。  ※各写真は、クリックすると画像が拡大表示されます。

Dsc_7898
鳥居を見ると「日本三社」とあり日本三大稲荷なのか?
Dsc_7902
↑拝殿の太鼓。どんなときに打ち鳴らされるのだろう。

ここのお稲荷さんは源九郎義経の難儀を何度も救ったパワフルさもあり、冬の夜に綿帽子を買いに来てかぶったりするオシャレなところもあるユニークなお稲荷さんだ。

PHOTO* Nikon D60 + SIGMA DC OS 18-125mm F/3.8-5.6 HMS , TAMRON SP AF 10-24mm F/3.5-4.5 DiI  [画像クリックで拡大表示]

|

« 豊臣秀長の城下町大和郡山を歩く(1) 藍染体験「箱本館紺屋」(はこもとかんこんや) | トップページ | ミドリガメ(ミシシッピアカミミガメ)生と死と・・・自然にオットリ亀さんキャラはいない・・・ »

関西ひとり歩き~奈良」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103883/29210218

この記事へのトラックバック一覧です: 豊臣秀長の城下町大和郡山を歩く(2) 源義経が名を送った大和の「源九郎稲荷神社」:

» 豊臣秀長の城下町大和郡山を歩く(3) とことん金魚にこだわる「こちくや」の金魚ディスプレイ [ぼうふらオヤヂの関西きまぐれ紀行 by TAAさん]
なんだかさあ、大和郡山を散策しているとこのお土産物屋「こちくや」の前に来てたたず [続きを読む]

受信: 2009/04/21 22:30

» 豊臣秀長の城下町大和郡山を歩く(5) 新木山古墳(にきやまこふん まはた丸山古墳) [ぼうふらオヤヂの関西きまぐれ紀行 by TAAさん]
大和郡山市新木町にある120mを超える大きな古墳。どなたの古墳かは不明です。古墳 [続きを読む]

受信: 2009/04/25 18:52

» 豊臣秀長の城下町大和郡山を歩く(7) 大和郡山城の石垣はお地蔵さんでできている?「さかさ地蔵」 [ぼうふらオヤヂの関西きまぐれ紀行 by TAAさん]
大和郡山散策の最終地点はここ大和郡山城。豊臣秀吉の弟秀長さんが、大和100万石の [続きを読む]

受信: 2009/04/30 18:13

« 豊臣秀長の城下町大和郡山を歩く(1) 藍染体験「箱本館紺屋」(はこもとかんこんや) | トップページ | ミドリガメ(ミシシッピアカミミガメ)生と死と・・・自然にオットリ亀さんキャラはいない・・・ »