« 春の薬草園 ~ ワレモコウ、オダマキ、シラン・・・ | トップページ | 豊臣秀長の城下町大和郡山を歩く(6) 柳町商店街/大和郡山市 »

豊臣秀長の城下町大和郡山を歩く(5) 新木山古墳(にきやまこふん まはた丸山古墳)

大和郡山市新木町にある120mを超える大きな古墳。どなたの古墳かは不明です。古墳の南側に残る濠跡から眺めています。  ※各写真は、クリックすると画像が拡大表示されます。

Dsc_7995x
↑八重桜の木陰で新木山古墳を眺め休憩。金魚資料館に程近い場所
Dsc_7997
↑千数百年前の遺構はため池として現代の生活にも使われている。

奈良は古墳がどこに行ってもありますが、ここは陵墓参考地(被葬者を確定できないものの皇族の墓所の可能性が考えられる:wiki)なので普通の小山のよう。もっとも、陵墓であっても宮内庁の味気ない看板と囲いが立っているだけで、むしろこういう朽ちた小山や果樹が植えられ畑化しているような丘の方が想像力が膨らんで面白い。  PHOTO* Nikon D60 +  TAMRON SP AF 10-24mm F/3.5-4.5 DiⅡ   [画像クリックで拡大表示]

|

« 春の薬草園 ~ ワレモコウ、オダマキ、シラン・・・ | トップページ | 豊臣秀長の城下町大和郡山を歩く(6) 柳町商店街/大和郡山市 »

関西ひとり歩き~奈良」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103883/29279463

この記事へのトラックバック一覧です: 豊臣秀長の城下町大和郡山を歩く(5) 新木山古墳(にきやまこふん まはた丸山古墳):

» 豊臣秀長の城下町大和郡山を歩く(4) やっぱり金魚の養殖でしょ(゚0゚) [ぼうふらオヤヂの関西きまぐれ紀行 by TAAさん]
この近鉄電車脇の池はなぁに?赤いものが浮かんでいる・・・ご当地大和郡山市は金魚の [続きを読む]

受信: 2009/04/25 09:15

» 豊臣秀長の城下町大和郡山を歩く(7) 大和郡山城の石垣はお地蔵さんでできている?「さかさ地蔵」 [ぼうふらオヤヂの関西きまぐれ紀行 by TAAさん]
大和郡山散策の最終地点はここ大和郡山城。豊臣秀吉の弟秀長さんが、大和100万石の [続きを読む]

受信: 2009/04/27 06:18

» NLPをWikiで [NLPをWikiで]
NLPをWikiで調べよう。 [続きを読む]

受信: 2009/04/29 09:57

« 春の薬草園 ~ ワレモコウ、オダマキ、シラン・・・ | トップページ | 豊臣秀長の城下町大和郡山を歩く(6) 柳町商店街/大和郡山市 »