« どこまで引っ張る桜ネタ・・・そろそろ次はバラでも探しますか/鶴見緑地公園 | トップページ | 豊臣秀長の城下町大和郡山を歩く(1) 藍染体験「箱本館紺屋」(はこもとかんこんや) »

季節を感じる登場人物・・・げっ!カラスノエンドウに群がるソラマメヒゲナガアブラムシ

これ・・・・カラスノエンドウがたくさん生えている田んぼのあぜ道を歩いていると、カラスノエンドウの茎の上の方がみな太っている。よく見るとア、アブラムシ。ソラマメヒゲナガアブラムシというヤツらしい。  ※各写真は、クリックすると画像が拡大表示されます。

Dsc_7717
ソラマメヒゲナガアブラムシというヤツらしい
Dsc_7717x2
↑フゲッ!ケツから何か・・・。群れるものってちょっと怖いし

キャツら、春はメスだけで生殖し夏になるとオスがあらわれ、密集度によっては羽根の生えたヤツが出現するという、極めて柔軟でダイナミックな生き方ができる連中のようだ。う~む、そういう強さを見習いたい。だがオヤジに羽根が生えることはないし、もしそうなったとしたらソレは天国に昇る時だろう( ̄◆ ̄)

PHOTO* Nikon D60 +  TAMRON SP AF 17mm-50mm/F2.8 XR DiⅡ  [画像クリックで拡大表示]

|

« どこまで引っ張る桜ネタ・・・そろそろ次はバラでも探しますか/鶴見緑地公園 | トップページ | 豊臣秀長の城下町大和郡山を歩く(1) 藍染体験「箱本館紺屋」(はこもとかんこんや) »

園芸・菜園&ネイチャー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103883/29185141

この記事へのトラックバック一覧です: 季節を感じる登場人物・・・げっ!カラスノエンドウに群がるソラマメヒゲナガアブラムシ:

« どこまで引っ張る桜ネタ・・・そろそろ次はバラでも探しますか/鶴見緑地公園 | トップページ | 豊臣秀長の城下町大和郡山を歩く(1) 藍染体験「箱本館紺屋」(はこもとかんこんや) »