« はじめまして2009年度版ワラビです。 ・・・ あく抜きしていただきましょう。 | トップページ | 晴れの日にだけ花開く派手なおねいさん … 真黄色の「ガザニア」 »

スイカズラ科ガマズミ属より愛をこめて「ヒメヤブデマリ」(かな?)

草花ネタが続きます。スイカズラはトランペット状の花が付くツル性の植物ですが、スイカズラ科となるとツル系だけでなく木系もあるようですね。この木には「スイカズラ科ガマズミ属」と墨書きされた札がぶら下がっていました。  ※各写真は、クリックすると画像が拡大表示されます。

Himeyabudemari2
↑ヒメヤブデマリ/平城宮の北西を守る法華寺にて
Himeyabudemari1
↑スイカズラも種類が多く花の形がずいぶん多様だ

コレのピンクビューティーという園芸種は「白からピンクになりまた白に・・・」とありました。ふ~ん。曇り小雨の天気でしたが雨のよけられるベンチから白い花と芳香を楽しんでしまいました。  PHOTO* Nikon D60 +  TAMRON SP AF 10-24mm F/3.5-4.5 DiⅡ   [画像クリックで拡大表示]

|

« はじめまして2009年度版ワラビです。 ・・・ あく抜きしていただきましょう。 | トップページ | 晴れの日にだけ花開く派手なおねいさん … 真黄色の「ガザニア」 »

園芸・菜園&ネイチャー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103883/29359274

この記事へのトラックバック一覧です: スイカズラ科ガマズミ属より愛をこめて「ヒメヤブデマリ」(かな?):

« はじめまして2009年度版ワラビです。 ・・・ あく抜きしていただきましょう。 | トップページ | 晴れの日にだけ花開く派手なおねいさん … 真黄色の「ガザニア」 »