« 雨模様トトロの村に響く声 ・・・ ニホンアマガエル | トップページ | 木番号1,130番 »

柳生街道をゆく「滝坂の道」(2/5) ・・・ “道”の編 

柳生街道「滝坂の道の第2回、「道」編ということで薄暗い川沿いの道や明るい尾根の落ち葉道などを掲載してみました。ブログでハイキングの気分を満喫・・・ちょっと無理やろか(*´v゚*)ゞ ※各写真は、クリックすると画像が拡大表示されます。

Dsc_9660
↑石畳は江戸時代の敷設。そこを現代はマウンテンバイクも行く
Dsc_9679
Dsc_9812
↑護岸はしてあるが昔の石畳。
↑奈良市街にそう遠くないにのに
Dsc_9677
↑東海自然遊歩道 木の橋。
Dsc_9751
Dsc_9814
↑ここはいつもぬかるんでいるようだ。
↑日が明るくさす落ち葉の尾根道
Dsc_9809
↑注意しないと左側の川に落ちますよ。

この季節は山の香りがとても良いシーズン。太古の空気が残っていそう?な春日の森で森林浴!最高です。
★柳生街道をゆく「滝坂の道」各編へのリンクはこちら→」「」「」「」「。 [画像クリックで拡大表示]  PHOTO* PHOTO* Nikon D60 +  TAMRON SP AF 17mm-50mm/F2.8 XR DiⅡ 他

|

« 雨模様トトロの村に響く声 ・・・ ニホンアマガエル | トップページ | 木番号1,130番 »

関西ひとり歩き~奈良」カテゴリの記事

コメント

今回、なにげに「重い」写真じゃないですか。。
何か意識してません?
ちなみに、聞き流してませんよ!
日々「勉強」ですから・・・。

投稿: naruto-hinata | 2009/05/28 20:54

いやいや、もともと重い系の写真が好みです。特に柳生街道の道は夏でも涼しくひんやり薄暗い、その感じは出したいですね。

業務連絡:ところで御社の御机に充電しっぱなしでケータイを忘れました。電池抜いて保管しておいてください。来週取りに行きます。

投稿: TAAさん | 2009/05/28 21:32

業務連絡:朝来て、すぐに机の引き出しに放り込んで、忘れてました。
電源は切ってますが、目覚ましつき・・・。
月曜日が楽しみです。。

投稿: naruto-hinata | 2009/05/29 23:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103883/29826669

この記事へのトラックバック一覧です: 柳生街道をゆく「滝坂の道」(2/5) ・・・ “道”の編 :

» 柳生街道をゆく「滝坂の道」(1/5) ・・・ “木”の編  [ぼうふらオヤヂの関西きまぐれ紀行 by TAAさん]
実は、奈良春日の奥へ分け入り柳生街道「滝坂の道」を訪ねた翌日、クルマで終点の柳生 [続きを読む]

受信: 2009/05/28 00:04

» 柳生街道をゆく「滝坂の道」(3/5) ・・・ “草”の編  [ぼうふらオヤヂの関西きまぐれ紀行 by TAAさん]
柳生街道「滝坂の道」の第3回、「草」の編、としておいて菌類かコケ類でj草じゃない [続きを読む]

受信: 2009/05/29 00:02

» 柳生街道をゆく「滝坂の道」(4/5) ・・・ “仏”の編 [ぼうふらオヤヂの関西きまぐれ紀行 by TAAさん]
奈良市高畑から能登川沿いを春日の山に分け入り急に薄暗い山道になる。柳生街道「滝坂 [続きを読む]

受信: 2009/05/31 21:34

» 柳生街道をゆく「滝坂の道」(5/5) ・・・ “沼”の編 [ぼうふらオヤヂの関西きまぐれ紀行 by TAAさん]
柳生街道「滝坂の道」。首切り地蔵から少し上がったところに↓この地獄谷新池がある。 [続きを読む]

受信: 2009/05/31 21:47

« 雨模様トトロの村に響く声 ・・・ ニホンアマガエル | トップページ | 木番号1,130番 »