« ビナンカズラ(美男葛)ってなに? サネカズラ、ああソレ百人一首で・・・ | トップページ | 雨模様トトロの村に響く声 ・・・ ニホンアマガエル »

柳生街道をゆく「滝坂の道」(1/5) ・・・ “木”の編 

実は、奈良春日の奥へ分け入り柳生街道「滝坂の道を訪ねた翌日、クルマで終点の柳生へ行ってみた。後にできた国道は山をよけ川筋を走り、柳生街道とは随分違う道筋を通る。ゴルフ場へ向かうクルマやツーリングのバイクがカーブの多い道をゴーゴー走って行き、昼でも薄暗く静かな柳生街道とはものかなり雰囲気を異にする。柳生街道の雰囲気を「木」「」「草」「仏」「沼」編に分け紹介したい。 ※各写真は、クリックすると画像が拡大表示されます。

Dsc_9645x
↑奈良と柳生を結ぶ柳生街道。奈良春日のあたりを滝坂の道と呼ぶ
Dsc_9648
↑春日は神聖な場所、原生林は道以外人工っぽさがない
Dsc_9649x2
↑うねった古い木がよく見られる。
Dsc_9654
↑鳥の声、風の音、水の音・・・ 昔は人馬が往来した道も静か
Dsc_9702x
↑倒木・・・なぜか苔むす倒木が好きな私

古くから奈良と柳生をつなぐ柳生街道、まず「道」編から・・・とも思ったが、やはりここは春日大社の森、森や木が主役でしょう!ということで「木」編からスタート。こりゃ観光ガイドにはならないなぁ。柳生街道、見るというより歩いて感じる古刹です。
★柳生街道をゆく「滝坂の道」各編へのリンクはこちら→」「」「」「」「。 [画像クリックで拡大表示]  PHOTO* PHOTO* Nikon D60 +  TAMRON SP AF 17mm-50mm/F2.8 XR DiⅡ 他

|

« ビナンカズラ(美男葛)ってなに? サネカズラ、ああソレ百人一首で・・・ | トップページ | 雨模様トトロの村に響く声 ・・・ ニホンアマガエル »

関西ひとり歩き~奈良」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103883/29809329

この記事へのトラックバック一覧です: 柳生街道をゆく「滝坂の道」(1/5) ・・・ “木”の編 :

» 柳生街道をゆく「滝坂の道」(2/5) ・・・ “道”の編  [ぼうふらオヤヂの関西きまぐれ紀行 by TAAさん]
柳生街道「滝坂の道」の第2回、「道」編ということで薄暗い川沿いの道や明るい尾根の [続きを読む]

受信: 2009/05/28 00:16

» 柳生街道をゆく「滝坂の道」(3/5) ・・・ “草”の編  [ぼうふらオヤヂの関西きまぐれ紀行 by TAAさん]
柳生街道「滝坂の道」の第3回、「草」の編、としておいて菌類かコケ類でj草じゃない [続きを読む]

受信: 2009/05/29 00:03

» 柳生街道をゆく「滝坂の道」(5/5) ・・・ “沼”の編 [ぼうふらオヤヂの関西きまぐれ紀行 by TAAさん]
柳生街道「滝坂の道」。首切り地蔵から少し上がったところに↓この地獄谷新池がある。 [続きを読む]

受信: 2009/05/31 21:43

« ビナンカズラ(美男葛)ってなに? サネカズラ、ああソレ百人一首で・・・ | トップページ | 雨模様トトロの村に響く声 ・・・ ニホンアマガエル »