« 柳生街道をゆく「滝坂の道」(2/5) ・・・ “道”の編  | トップページ | 柳生街道をゆく「滝坂の道」(3/5) ・・・ “草”の編  »

木番号1,130番

はて?ヒノキの幹に白ペンキで書かれたこの数字、いったい何だろう・・・。連番かと思うと全然番号が飛んでいるし、太さかと思うと細~い幹に千番代が書いてあるし・・・。 ※各写真は、クリックすると画像が拡大表示されます。

Dsc_9748
↑少し透明感を感じる赤紫っぽい色だ。葉っぱもかわいらしい。
Dsc_9743x
しばらく観察してみたけど・・・なぞは解けない。すべてに描いてあるわけではないので、う~ん、今度切りに来て出荷するための伝票番号かなんかだろうか・・・┐( ̄ヘ ̄)┌    [画像クリックで拡大表示]  PHOTO* Nikon D60 +  TAMRON SP AF 17mm-50mm/F2.8 XR DiⅡ(於柳生街道)

|

« 柳生街道をゆく「滝坂の道」(2/5) ・・・ “道”の編  | トップページ | 柳生街道をゆく「滝坂の道」(3/5) ・・・ “草”の編  »

オヤジのつぶやき・独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103883/29839678

この記事へのトラックバック一覧です: 木番号1,130番:

« 柳生街道をゆく「滝坂の道」(2/5) ・・・ “道”の編  | トップページ | 柳生街道をゆく「滝坂の道」(3/5) ・・・ “草”の編  »