« タイサンボク、撮ってるオヤジを撮るオヤジ ・・・ 京都府立植物園 日曜朝九時に | トップページ | 空中毬藻?巨大葱坊主? 薄紫の花球・アリウム・ガンチューム »

ぼのぼのにも出てくる「スナドリネコ」 砂取じゃなく漁りらしい ・・・ 天王寺動物園

一見その辺の猫のように見えるがそのヘンにはたぶんいない。スナドリというのは英名Fishing Catを和名化したとき「漁りネコ」としたことによる。「リョウネコ」とか「ウオトリネコ」みたいにしておいてもらうとすぐわかるのに・・・。  [画像クリックで拡大表示します]

Dsc_0161x
↑ アニメ「ぼのぼの」では、ちょっと大人っぽい物知りキャラ
Dsc_0164x
↑インドネシアからインドにかけての沼沢地で魚・ザリガニ・カエルなどを獲っている
Dsc_0167x
↑辞書(大辞泉)には「漁どる:魚や貝を取る。漁をする。」とある。
やっぱりネコ科スナドリネコはイヌ科モコジと違って精悍!やっぱ陸上最強の一族、目つきがちゃいまんがな~w(゚o゚)w モコジとは愛犬のトイプードルです。
[画像クリック:拡大表示] Nikon D90 + AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-F5.6G (京都府立植物園)

|

« タイサンボク、撮ってるオヤジを撮るオヤジ ・・・ 京都府立植物園 日曜朝九時に | トップページ | 空中毬藻?巨大葱坊主? 薄紫の花球・アリウム・ガンチューム »

世界ひとり歩き~アジア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103883/30184769

この記事へのトラックバック一覧です: ぼのぼのにも出てくる「スナドリネコ」 砂取じゃなく漁りらしい ・・・ 天王寺動物園:

« タイサンボク、撮ってるオヤジを撮るオヤジ ・・・ 京都府立植物園 日曜朝九時に | トップページ | 空中毬藻?巨大葱坊主? 薄紫の花球・アリウム・ガンチューム »