« 枕?に鈴が鈴なり??? お稲荷さんに奉納されたコレって何? ・・・ 吉冨稲荷大明神/吉野 | トップページ | 応仁の乱の戦火も潜り抜けた、京都最古の木造建築物 醍醐寺五重塔/京都市伏見区 »

高祖会大法要が終わって ・・・ 吉野・金峯山寺

役の行者(えんのぎょうじゃ)さんの年1回の法要「高祖会大法要」にたまたまあたった。蔵王堂の中ではご挨拶やら表彰やらが行われているよう。やがて中から参列者がそとの会談に整列をはじめ記念撮影に。  [画像クリックで拡大表示します]

Dsc_0651
↑ 金峯山寺の蔵王堂
Dsc_0686
↑女性の方が意外?に多かった
Dsc_0697
↑記念撮影・・・を横から勝手に撮る
Dsc_0707
↑ホラガイを鳴らしながら退出。このホラガイ・・・意外にキツイようだ
Dsc_0725
↑吉野の一本道をたぶん南東院の方へ
その後、ホラガイを吹き鳴らしながら退出となった。ところがこのホラガイ吹き手が多い。二人づつ前から順番にブォ~ッブオォ~ッ!と吹いていく。相当体力を必要とするようで、たぶん2,3分も吹いていたらぶっ倒れるのでは。頭をユデダコのように真っ赤にして吹いている方もおられた・・・。時はちょうど正午、これから昼食会に向かわれるのだろう。
[画像クリック:拡大表示]

|

« 枕?に鈴が鈴なり??? お稲荷さんに奉納されたコレって何? ・・・ 吉冨稲荷大明神/吉野 | トップページ | 応仁の乱の戦火も潜り抜けた、京都最古の木造建築物 醍醐寺五重塔/京都市伏見区 »

関西ひとり歩き~奈良」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103883/30248081

この記事へのトラックバック一覧です: 高祖会大法要が終わって ・・・ 吉野・金峯山寺:

« 枕?に鈴が鈴なり??? お稲荷さんに奉納されたコレって何? ・・・ 吉冨稲荷大明神/吉野 | トップページ | 応仁の乱の戦火も潜り抜けた、京都最古の木造建築物 醍醐寺五重塔/京都市伏見区 »