« 空中毬藻?巨大葱坊主? 薄紫の花球・アリウム・ガンチューム | トップページ | 薔薇 春と夏の間、千のカタチに万の色(その2) ・・・ 京都府立植物園 »

薔薇 春と夏の間、千のカタチに万の色(その1) ・・・ 京都府立植物園

京都府立植物園のロースガーデン。リーン・アンダーソン(Leanne Anderson)が「I beg your pardon, I never promised you a rose garden.」と歌い、古くは万葉集にも歌われているといいます。リーンも・・・ん、40年前?  [画像クリックで拡大表示します]

Dsc_0045x
↑ 甘ぁ~いカクテルを飲んでいるような気分・・・
Dsc_0067x
↑情熱的に迫られてるような気分。ああ、迫られたい・・・
Dsc_0069
↑優しくいたわられているような気分。ああっオヤヂに冷たくしないでっ
Dsc_0078
↑無邪気に微笑まれてる感じ・・・それにしても全部女性をイメージ
そうそう、リーンの「ローズガーデン」はラジオで聞くばっかりだったけど、当時南沙織がカバーして、えと、クローバシリーズとかなんとかいう4曲入りレコードに確か入っていたような・・・記憶が・・・。英語で歌えるように特訓!sunshineとかrainとかいう言葉が続いたように思うけど、前述のフレーズしか覚えてないなぁ・・・。アイ・ベッグ・ユア・パードン・・・(u_u。)
[画像クリック:拡大表示] PHOTO* Nikon D90 + TAMRON SP AF90mmF/2.8 Di MACRO 1:1 (京都府立植物園)

|

« 空中毬藻?巨大葱坊主? 薄紫の花球・アリウム・ガンチューム | トップページ | 薔薇 春と夏の間、千のカタチに万の色(その2) ・・・ 京都府立植物園 »

園芸・菜園&ネイチャー」カテゴリの記事

関西ひとり歩き~京都(京都市内)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103883/30199612

この記事へのトラックバック一覧です: 薔薇 春と夏の間、千のカタチに万の色(その1) ・・・ 京都府立植物園:

» 薔薇 春と夏の間、千のカタチに万の色(その2) ・・・ 京都府立植物園 [ぼうふらオヤヂの関西きまぐれ紀行 by TAAさん]
京都府立植物園のロースガーデン。薔薇は人間が長い時間をかけて寄ってたかって品種改 [続きを読む]

受信: 2009/06/21 00:02

« 空中毬藻?巨大葱坊主? 薄紫の花球・アリウム・ガンチューム | トップページ | 薔薇 春と夏の間、千のカタチに万の色(その2) ・・・ 京都府立植物園 »