« 雨上がりのあしなが宇宙生物 ~ Daddy Long Legs ザトウムシ | トップページ | 古~い製陶工場・・・これは伊奈製陶(現INAX)と関係があるのですか? /愛知県常滑市 »

561mの高低差(日本一)を1,300mの軌道で一気に登る!・・・叡山ケーブル

京都側から比叡山に最短距離で登るにはコレ!京都出町柳から叡山電車に乗って八瀬比叡山口駅で下車、徒歩2~3分で↓叡山ケーブル八瀬駅に到着、ここからケーブル線で一気に561mの標高差(日本一らしい)を登る。その先には叡山ロープウェイが待っていて通し片道840円だ。   [画像クリックで拡大表示します]

Dsc_2209_1
Dsc_2281_1
八瀬駅 女性スタッフ中心に運営?ネコが
ガスの比叡駅 この角度で1.3kmの線路を登る
Dsc_2238_1
↑ケーブル線なので1対で運転し、ちょうど中央部で交差する。下り電車を見る
Dsc_2253x
↑すれ違いの瞬間。ケーブルカーの運転士って何をしているのだろう?
Dsc_2265_1
↑去ってい下り電車の後姿。草刈りの作業員のおじさんたち・・・ん?
おっさん電車が通過したので立とションか?それにしてもなぜわざわざ高い土手に登って立ちションなのだろう・・・?なぞは解けた!すれ違い前の写真ではオッサンはもっと手前(山上側)で数十センチの土手上に立っている。そのままション位置を求め下手へ水平移動すれば、高低差でおのずとああいう高い土手上での立ちションになるわけだ。(と、わざわざブログに書くことか?) [画像クリック:拡大表示] PHOTO* Nikon D90 + AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-F5.6G (比叡山/京都側)

|

« 雨上がりのあしなが宇宙生物 ~ Daddy Long Legs ザトウムシ | トップページ | 古~い製陶工場・・・これは伊奈製陶(現INAX)と関係があるのですか? /愛知県常滑市 »

関西ひとり歩き~京都(京都市内)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103883/30610492

この記事へのトラックバック一覧です: 561mの高低差(日本一)を1,300mの軌道で一気に登る!・・・叡山ケーブル:

» 常行堂と法華堂 天秤棒にも似たその形から「にない堂」(重要文化財) ・・・ 比叡山延暦寺・西塔/滋賀県大津市 [ぼうふらオヤヂの関西きまぐれ紀行 by TAAさん]
比叡山延暦寺西塔「常行堂・法華堂」天秤棒は両端にものをつるして担ぐ(かつぐ)。左 [続きを読む]

受信: 2009/08/13 21:46

« 雨上がりのあしなが宇宙生物 ~ Daddy Long Legs ザトウムシ | トップページ | 古~い製陶工場・・・これは伊奈製陶(現INAX)と関係があるのですか? /愛知県常滑市 »