« 蹄鉄(ていてつ)のフラワーハンガー ・・・ 神戸元町JRAウインズ神戸A館横の通りにて | トップページ | メリケンサックはもう死語なのか?と全然関係ないメリケンパークの風景 ・・・ 神戸市 »

家康の遺髪と念持仏が祀られる京都の東照宮 ・・・ 金地院(こんちいん)/臨済宗大本山南禅寺

京都地下鉄東西線の蹴上駅から徒歩数分。この↓写真の位置からすぐ左側に南禅寺勅使門がある。タクシー・バスの駐車場からだとこの二つの門が迎えるカタチだが電車だと↓写真奥手から歩いてきて女性の背中方向へ曲がり南禅寺勅使門の裏側へ出るのが一般的、この門をこっち方向からみることは稀・・・なんてことはどうでもいいか。   [画像クリックで拡大表示します]

Dsc_0026_027
金地院は南禅寺塔頭(たっちゅう) 塔頭とは高層を弔う場所、転じてその隠居所
Dsc_0071_069
幕府の政治家であった崇伝(すうでん:安土桃山時代~江戸時代)を祀る
Dsc_0063_061
ここが東照宮、徳川家康の頭髪と念持仏(いつも傍らに置いて祈る仏)が安置されている
Dsc_0077_074
「方丈(ほうじょう)」もともと住職の生活空間、室町以降は本堂の役割りを担う建物とされる
最初の写真にあるように「特別拝観」を申し込むと本堂内の書院や八窓席茶室が見学でき、で狩野探幽「牡丹絵図」・長谷川等泊「老松図」「猿猴捉月図」などを見ることができる。価値はかなり高いと思うが+700円(通常拝観は400円)払えなかった私・・・
[画像クリック:拡大表示] PHOTO* Nikon D90 +  TAMRON SP AF 17mm-50mm/F2.8 XR DiⅡ(京都市東山区)

|

« 蹄鉄(ていてつ)のフラワーハンガー ・・・ 神戸元町JRAウインズ神戸A館横の通りにて | トップページ | メリケンサックはもう死語なのか?と全然関係ないメリケンパークの風景 ・・・ 神戸市 »

関西ひとり歩き~京都(京都市内)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103883/30413029

この記事へのトラックバック一覧です: 家康の遺髪と念持仏が祀られる京都の東照宮 ・・・ 金地院(こんちいん)/臨済宗大本山南禅寺:

« 蹄鉄(ていてつ)のフラワーハンガー ・・・ 神戸元町JRAウインズ神戸A館横の通りにて | トップページ | メリケンサックはもう死語なのか?と全然関係ないメリケンパークの風景 ・・・ 神戸市 »