« メリケンサックはもう死語なのか?と全然関係ないメリケンパークの風景 ・・・ 神戸市 | トップページ | 往年の大スター チンパンジーのリタとロイドの像 ・・・ 天王寺動物園 »

アバウトに見てた方が美しい場合もあるし、ヨクヨク見たら新たな美しさ発見!って場合もあるし あ、女性じゃなくて花

夕方、陽が落ちる前に急に思い立って自宅の花を撮り始めたの。お馴染の花もアップで撮ると面白いのよ。いつも見ているつもりでいるものに違う世界があるんだということを教えてくれているようだわ。いっそ花の妖精オヤジになってティンカーベルとベゴニアの花園で語りあってみたいな・・・なんてネ。んがっ!妖精界の平和を乱しちゃる!オラァッ!   [画像クリックで拡大表示します]

Begonia2
ベゴニア(Begonia)シュウカイドウ科シュウカイドウ属
Nami_tentoumusi
フタホシじゃなくて、ナミテントウムシというらしい。ちょっとかわいそうな名前
Zeraniumu
襲いかかる人食い宇宙植物!にも見えるゼラニウムのつぼみちゃん
Begonia1
も一回ベゴニア。おしべって黄色いけど、黄色いのには何か訳がありそう
[画像クリック:拡大表示] PHOTO* Nikon D90 + TAMRON SP AF90mmF/2.8 Di MACRO 1:1

|

« メリケンサックはもう死語なのか?と全然関係ないメリケンパークの風景 ・・・ 神戸市 | トップページ | 往年の大スター チンパンジーのリタとロイドの像 ・・・ 天王寺動物園 »

園芸・菜園&ネイチャー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103883/30434017

この記事へのトラックバック一覧です: アバウトに見てた方が美しい場合もあるし、ヨクヨク見たら新たな美しさ発見!って場合もあるし あ、女性じゃなくて花:

« メリケンサックはもう死語なのか?と全然関係ないメリケンパークの風景 ・・・ 神戸市 | トップページ | 往年の大スター チンパンジーのリタとロイドの像 ・・・ 天王寺動物園 »