« 砂漠・乾燥地帯の植物 | トップページ | 震災で壊れたメリケン波止場をそのまま保存している「震災メモリアルパーク」 ・・・ 神戸市 »

「解穢の水(かいわいのみず)」 ・・・月読神社/京都市西京区

京都嵐山の南、松尾大社から少し南へ下ると、同大社の摂社(本社に付属し、その祭神と縁故の深い神をまつった神社。本社と末社との間に位する:goo辞書)である月読神社(つきよみじんじゃ)がひっそりと山裾にあります。神社の由緒は隠岐にあるみたいです。ところでこの月読神社、境内に「解穢の水(かいわいのみず)」というコーナーがありますが、ドリンクバーではありません。    [画像クリックで拡大表示します]

「解穢の水(かいわいのみず)」/月読神社
月読神社(つきよみ) 式内社(明神大社)という社格を持つ
「解穢の水(かいわいのみず)」/月読神社
意味ありげな神器が置いてあるけど・・・名前も意味も知りません
「解穢の水(かいわいのみず)」/月読神社
これが「解穢の水(かいわいのみず)」 飲むものではありません。

「解穢の水(かいわいのみず)」 「解穢」とは、「けがれを解く」という意味。「穢れ(けがれ)」とは「けがれること。特に精神的にみにくいこと。よくないこと。(goo辞書)」とあります。姿かたちは美しくとも、精神的・観念的・内面的に汚いってことで、そう書いたり言ったりすると「あー、あの女優なんかさぁ、めっちゃ綺麗だけど腹ん中ドロドロっちゅうウワサじゃん」とかすぐ反応したくなるけど・・・そうリアクションするアンタもワタシも、この水をペットボトルに汲んで、お賽銭上げて、お風呂の水に混ぜて「けがれ」を清めなさい・・・って水なんだそうです。(^v^)

 [画像クリック:拡大表示] PHOTO * Nikon  D90 + Nikon AF-S DX NIKKOR 35mm F1.8G (月読神社/京都市西京区)

|

« 砂漠・乾燥地帯の植物 | トップページ | 震災で壊れたメリケン波止場をそのまま保存している「震災メモリアルパーク」 ・・・ 神戸市 »

関西ひとり歩き~京都(京都市内)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103883/31622812

この記事へのトラックバック一覧です: 「解穢の水(かいわいのみず)」 ・・・月読神社/京都市西京区:

« 砂漠・乾燥地帯の植物 | トップページ | 震災で壊れたメリケン波止場をそのまま保存している「震災メモリアルパーク」 ・・・ 神戸市 »