« 世界文化遺産の石庭・龍安寺(りょうあんじ)/京都市右京区 | トップページ | 夏の思い出に添えて 芙蓉(フヨウ)花  »

カワセミみっけ! 清滝川の清流にボクの1970年代がフラッシュバック、集めたBCLカードはどこへ行った?

小中学生の頃だったと思うが、BCL(roadcasting Listening / Listener )というのが流行った。短波やや中波の国際国内放送を聞いてレポートをを出す。すると「お礼」にBCLカードと呼ばれる局独特のデザインが施された絵葉書を送ってくるのだ。残念なことに全部なくしたけど百数十枚のBCLカードを持っていた。 ラジオオーストラリアはワライカワセミ(注:オーストラリアに分布。下の写真は違います)。「ウケケケ・・!(ワライカワセミの声) This is Radio Australia・・・」で放送が始まったっけ。   [画像クリックで拡大表示します]

Kawasemi01
↑いかにもカワセミの基地らしい川中のとがった石!
Kawasemi2
↑「もっとアップしたいよなー」なんてぼおっとしてたら突然ダイブ!  
Kawasemi3
↑パシャ!水面を打ってタッチ&ゴー 
Kawasemi4
↑水面を超低空飛行で飛び去る・・・・・しばらく待ったが帰ってこない。 

ところで中波(MW)とか短波(SW)はAMと呼ばれる変調方式(電波に音を乗せる方法の一種)でノイズに弱い。FM方式は雑音に強い。最近はデジカメもパソコンもパーソナル機器もみな雑音(電磁波)を発生するので、我が家ではクリーンなAM放送を聴ける場所がない。夕飯食ってステテコの父ちゃんと扇風機にあたりながら聞いていた「TBSショウアップナイター」が懐かしいよー。(当時の地元局CBC,や東海はドラゴンズ一色だもんで)

[画像クリック:拡大表示]Nikon D90 + Nikon AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-F5.6G(京都市神護寺付近) 

|

« 世界文化遺産の石庭・龍安寺(りょうあんじ)/京都市右京区 | トップページ | 夏の思い出に添えて 芙蓉(フヨウ)花  »

園芸・菜園&ネイチャー」カテゴリの記事

コメント

カワセミ、いいですね。
一時は近所でも見かけることがあると言う情報をあてにして探しましたが、いずれも空振りでした。。。
でも、、もう少し望遠がほしいですよね。

投稿: naruto-hinata | 2009/08/29 10:49

>近所でも見かけることがあると言う情報をあてにして
50年の生涯で意識して見たのは今年の二回、見る気になれば見つかるもんです。いかに目の前にあるものを見ていないかということでしょう。色即是空・・・ 大丈夫きっと見つかりますよ。

>でも、、もう少し望遠がほしいですよね。
ですねー。でも、400mmとかフィールドスコープを持てば鳥専門になっちゃいますよね。でもレンズコレクターのnaruto-hinataさんならPentaxK-7購入記念に500あるいは800mmのロケット砲レンズをぜひラインナップして自慢してください(^v^)

投稿: TAAさん | 2009/08/29 23:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103883/31146159

この記事へのトラックバック一覧です: カワセミみっけ! 清滝川の清流にボクの1970年代がフラッシュバック、集めたBCLカードはどこへ行った?:

« 世界文化遺産の石庭・龍安寺(りょうあんじ)/京都市右京区 | トップページ | 夏の思い出に添えて 芙蓉(フヨウ)花  »