« プチプチ音のする栄養葉と怒りのコブラの胞子葉 ・・・ マメヅタ(シダ植物門ウラボシ科) | トップページ | あでやかな夏花の代表「ムクゲ」 ・・・ アオイ科の落葉低木 »

あかりの花咲く奈良の夏夜 「なら燈花会(ならとうかえ)」 ・・・ 奈良公園

奈良公園が燈火でライトアップされる季節がやってきた。奈良公園一帯で開催されるこの「なら燈花会」、このあと春日大社の「中元万燈籠(ちゅうげんまんとうろう)」、「ライトアッププロムナード・なら」と奈良の夏夜は静かに熱い。    [画像クリックで拡大表示します]

Dsc_4609
↑興福寺、浅茅ケ原、東大寺、浮見堂などの会場に燈火があふれる
Dsc_4574
↑浅茅ケ原の竹の燈火と地面にはハート型に灯りが
Dsc_4557
↑鎮魂の角灯篭、大通りに近いこのあたりには出店も多い
Dsc_4543
Dsc_4591x
↑興福寺の庭に連なる燈火
↑傑作は撮れたかな?
Dsc_4452
↑近鉄奈良駅に近い商店街も。浴衣姿の若い人も多く行き交う

会社帰りのクールビズで汗をふきふき一人で歩きまわっているオヤジは少ない。今日の昼間も暑かったが、あの炎天下の奈良公園で夜のために作業した方たちの苦労を想像すると、暑がりオヤジは胸が熱くなるんですが・・・それ以上にカッターシャツが暑い(;;;´Д`)ゝ [画像クリック:拡大表示] PHOTO* Nikon D90 +  TAMRON SP AF 17mm-50mm/F2.8 XR DiⅡ手持ち ISO1600(奈良市奈良公園)

|

« プチプチ音のする栄養葉と怒りのコブラの胞子葉 ・・・ マメヅタ(シダ植物門ウラボシ科) | トップページ | あでやかな夏花の代表「ムクゲ」 ・・・ アオイ科の落葉低木 »

関西ひとり歩き~奈良」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103883/30858539

この記事へのトラックバック一覧です: あかりの花咲く奈良の夏夜 「なら燈花会(ならとうかえ)」 ・・・ 奈良公園:

« プチプチ音のする栄養葉と怒りのコブラの胞子葉 ・・・ マメヅタ(シダ植物門ウラボシ科) | トップページ | あでやかな夏花の代表「ムクゲ」 ・・・ アオイ科の落葉低木 »