« 崇廣堂(すうこうどう) ・・・ 伊賀藤堂藩の藩校 /三重県伊賀市 | トップページ | 長谷寺の登廊(のぼりろう) 千社札の廊に天女も降りる ・・・ 総本山長谷寺/奈良県桜井市 »

宮内省主水司(もんどのつかさ)管理の氷室より献氷 ・・・ 氷室神社/奈良市

近鉄奈良駅から坂を上り、興福寺を過ぎもうちょっとで東大寺という奈良国立博物館の前(北側)に氷室神社はある。公園(南)側の歩道が歩きやすいし鹿もいるので「きゃ~シカ可愛いぃ~っ!」「あっ、あそこ東大寺よっ!」って言ってる間に見逃してしまう観光客も多いんじゃないか。

Dsc_6146
↑結構立派な鳥居と石柱に大書きされた「氷室神社」の文字が目立つのだが
Dsc_6161
↑広い歩道のある南側の博物館側をシカを蹴散らし歩くのが一般的
Dsc_6160
Dsc_6173
↑蓮の葉も沈むデカいカエル(境内)
↑朽ち果てそうで逆らってる
Dsc_6172
↑本殿側から拝殿を見る。
Dsc_6179
↑献氷 氷室は宮内省主水司(もんどのつかさ)が管理した重要施設

外のざわめきをよそに、観光客もまばらな拝殿の前にめちゃめちゃさりげなく献氷が置いてある。氷なんて飲み物に勝手に入ってる、自販機にコイン入れたらジャラジャラ落ちてくる、たまにうっとおしいから「氷なし」ボタンを押す・・・ぐらいの夏こそ超日常的な物体。が、奈良時代は「氷室」なる地下倉庫に厳寒期の池氷を大事に保管しておいた超貴重品。真夏に10億円分(当時の価値で?)ぐらいの氷を食ってるあんた!一度ここにおいでください(*^-^)

 [画像クリック:拡大表示] PHOTO * Nikon  D90 + Nikon AF-S DX NIKKOR 35mm F1.8G (奈良市春日野町)

|

« 崇廣堂(すうこうどう) ・・・ 伊賀藤堂藩の藩校 /三重県伊賀市 | トップページ | 長谷寺の登廊(のぼりろう) 千社札の廊に天女も降りる ・・・ 総本山長谷寺/奈良県桜井市 »

関西ひとり歩き~奈良」カテゴリの記事

コメント

イニシエの匂いがぷんぷん漂ってますねー。
多分赤鳥居をくぐれば別空間、周りの喧噪とかけ離れた静寂の場なんでしょうね。
幽玄幽玄。
小さくしてある2枚がボク的にはツボですけど(^◇^;)
氷、やっぱ気軽に手に入らないから、ヒトは大切さを知るんですよね。
まー俺はタイムマシンで氷売りに行って一儲けしたいところでありますが(笑)

投稿: テンペイ | 2009/09/12 21:08

なんか時折こんな時の流れが違うんじゃないかと思う場所に迷い込んだりしますよね。そんなときふと自分の名前を忘れかけたりして・・・おっと危ない。
そうそうテンペイさんが氷売りやるなら、私は100円ライター大量に仕入れて紀伊国屋文左衛門に対抗したり、あるいはリポビタンDの大量投与で武田信玄の寿命を1年延ばして歴史を変えたり・・・元手1万円で歴史が変わるかという実験やりたいですね。
後になりましたがコメ再開おめでとうございます。またずけずけと訪問させていただきます(*゚▽゚)ノ

投稿: TAAさん | 2009/09/12 21:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103883/31340376

この記事へのトラックバック一覧です: 宮内省主水司(もんどのつかさ)管理の氷室より献氷 ・・・ 氷室神社/奈良市:

» 天理市(福住)の氷室神社 ・・・ 奈良県天理市福住町 [ぼうふらオヤヂの関西きまぐれ紀行 by TAAさん]
昨年9月12日には奈良市の氷室神社(春日の氷室)をご紹介しました。今年は平城京の [続きを読む]

受信: 2010/09/06 06:04

« 崇廣堂(すうこうどう) ・・・ 伊賀藤堂藩の藩校 /三重県伊賀市 | トップページ | 長谷寺の登廊(のぼりろう) 千社札の廊に天女も降りる ・・・ 総本山長谷寺/奈良県桜井市 »