« 「弾痕」明治維新鳥羽伏見の戦いで ・・・ 京町通り「魚三楼」/京都市伏見区桃山  | トップページ | 「バンブーテンプラ、カタクテクエマセンーン」 竹の寺「衣笠山地蔵院」/京都市西京区 »

天竺ネズミはペルー原産、天竺牡丹はメキシコ原産 いったい天竺ってどこ? ・・・ 日野ダリア園/滋賀県蒲生郡日野町

西遊記では、三蔵法師が孫悟空などを伴って天竺へと向かったということだが、この天竺牡丹はメキシコ原産だという。もっとも日本にペルーやメキシコから直接渡来したとは思えないので、恐らく天竺方面から、あるいは勿体ぶって「天竺」という言葉を使ったんだろうか。「この花折ったのはダリヤ(誰や)!」や、「この花の名前知ってる?」「しらん」「そう正解!」「?」(紫蘭)の世界とは隔絶した高尚なノリ(どこが?)で書き出して見たが、ここは滋賀県日野町日野ダリア園120種12,000本のダリアが咲き乱れる。    [画像クリックで拡大表示します]

天竺牡丹=ダリア(キク科)
「宇宙」という品種 ダリヤは菊のように一本一本、一論一輪楽しめる
天竺牡丹=ダリア(キク科)
天竺牡丹=ダリア(キク科)
天竺牡丹=ダリア(キク科)
植物学者アンデル・ダース(Anders Dahl)の名前にiaを付けてダリヤ
天竺牡丹=ダリア(キク科)
天竺牡丹=ダリア(キク科)
天竺牡丹=ダリア(キク科)
天竺牡丹=ダリア(キク科)
花が女性か、女性が花か。花と女性も良く似合う。撮ってるオヤジは浮いている

30年前になるが山形県川西町のダリヤ園(650種、50,000本)を訪ねた。当時は今ほどの規模はなかったように思う。ところで、日野は「ダリア園」、川西は「ダリヤ園」ちなみに「ダリヤお子様化粧品」の株式会社ダリヤ。どう違う? この「ダリヤ」はドライヤー、ヘヤーなどのように古い読み方で、歴史的な読み方を大事にしているということらしい。ふむ、この疑問はクリヤーされた(^v^)

 [画像クリック:拡大表示] PHOTO * Nikon  D90 + Nikon AF-S DX NIKKOR 35mm F1.8Gほか (日野ダリア園/滋賀県日野町)

|

« 「弾痕」明治維新鳥羽伏見の戦いで ・・・ 京町通り「魚三楼」/京都市伏見区桃山  | トップページ | 「バンブーテンプラ、カタクテクエマセンーン」 竹の寺「衣笠山地蔵院」/京都市西京区 »

園芸・菜園&ネイチャー」カテゴリの記事

関西ひとり歩き~滋賀・三重」カテゴリの記事

コメント

一番下の写真の左に移っている茶髪のおねぇさんの写真の出来と機材が気になるのは自分だけか??
そういやぁ、大仏さんはイズコヘ??

投稿: James | 2009/09/26 11:14

↑左じゃない。右ですわ。

投稿: James | 2009/09/26 11:19

はあ、最近デジイチ多いですよね。外人さんの保有率はかなり高いですが、最近日本の女性も多い。前ならかなり高齢のおばはんカメラマンが多かったように思いますが、最近は若い女性が多い。そういえば女性向きのつくりをしてるカメラ雑誌もありますよね。逆に「あれ?アナログカメラじゃん」みたいなのを持ってる都会から来たセレブみたいなんが今めだっちゃいますね。アナログ逆に洗練されてるじゃ~んみたいな。あ、でも例のオヤジはダメよ。こんなこといってると、こないだK-7ぽちったくせに「アナログカメラ買っちゃいましたー」なんて・・・(って、結構冗談じゃなかったりして)

投稿: TAAさん | 2009/09/26 19:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103883/31524856

この記事へのトラックバック一覧です: 天竺ネズミはペルー原産、天竺牡丹はメキシコ原産 いったい天竺ってどこ? ・・・ 日野ダリア園/滋賀県蒲生郡日野町:

» ケノーベルからリンクのご案内(2009/09/27 08:50) [ケノーベル エージェント]
蒲生郡日野町エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2009/09/27 08:50

» 開花!ほとばしる生命の意志が見える時 ・・・ 日野ダリア園/滋賀県蒲生郡日野町 [ぼうふらオヤヂの関西きまぐれ紀行 by TAAさん]
120種12,000本のダリヤが咲き乱れる滋賀県日野町の日野ダリア園の第二回。今 [続きを読む]

受信: 2009/10/02 23:23

« 「弾痕」明治維新鳥羽伏見の戦いで ・・・ 京町通り「魚三楼」/京都市伏見区桃山  | トップページ | 「バンブーテンプラ、カタクテクエマセンーン」 竹の寺「衣笠山地蔵院」/京都市西京区 »