« 薬師如来と12神将像がすごい!・・・かつての南都十大寺・新薬師寺/奈良市高畑町 | トップページ | さんふらわあのサンセット ・・・ ATC/大坂港 »

モノクロ風景・写真と人間の知覚について考える ・・・ 新薬師寺/奈良市高畑町

「そういえばデジタルカメラにモノクロ撮影モードがあった」と暇つぶしに試して見ました。モノクロはカラーに対してデータ量が少ないのだから、どうしてもモノクロしたかったら後でカラー情報を落とせば良いわけで「何の酔狂でわざわざモノクロモードで撮るのさ┐( ̄ヘ ̄)┌ 」と思ってた。    [画像クリックで拡大表示します]

モノクロ風景「新薬師寺」
新薬師寺 前記事のカラー写真と同じアングルだけどピント位置がチト失敗かも
色がうるさくて邪魔する場合があるので、そういう時は彩度を落としたりモノクロ化するんだろうと技法的に思ってた。でもモノクロで撮ってみると・・・そういうこと関係なしになんだか面白い(゚▽゚*)じゃん。
モノクロ風景「新薬師寺」 
重要文化財 新薬師寺鐘楼/鎌倉時代 武家時代っぽい直線がちょっと愛想ない?
「写真」というけど「真を写す」とは何か。もともとどんな光の反射もすべて脳内で処理されるので
(1)まず、誰一人として同じものは見ていない。
(2)それをどう感じて記憶に残すかも本人の勝手。
なので「真」ということを「光の情報をHi-Fiに精密記録する」と捉えるのはあまり意味がないかも。(工事の現場写真や記録写真は別として)
モノクロ風景「新薬師寺」
新薬師寺 地蔵堂 動くもの鳴るものが止まっていると少し心が不安に揺らぐ?
当たり前なんですが、どう紙の上にドットを並べられたかではなく、それを見てどう感じるか、どう記憶と照合するか。それでね、古い記憶をたどってみると「極彩色や特定の単色」に彩られた幾つかの記憶があるのと同時に、かなりたくさんの彩色のない「モノクロ」記憶があるように思うのです。ヒトはモノクロで記憶する方法も持ってて結構ソレ主流ではないかと。
モノクロ風景「新薬師寺」
新薬師寺 池の波紋に映る木々。仰ぎ見るのことうつむき見るのとでは心情が変わる

モノクロで撮るぞ!というカメラモードにすると・・・自分の肉眼もモノクロで眺めるモードに変わっている・・・って気がするんですよ、違和感なく。この「色」にオレは反応しているって時はモード切り替えの指示もでますが、ほとんどモノクロモードでもいけるような・・・気のせいかも、自信はないけど。

デジイチ満一年の私が言えることではないかもしれませんが、写真ってのは、人間が自然にやっている精神活動の一部に割り込んで、非リアル性をリアル知覚にバイパスする活動である、と思うわけです。人間の精神に迫る高尚な探究活動なんだなぁと・・・自分で勝手に納得している今日この頃であります。

 [画像クリック:拡大表示] PHOTO* Nikon D90 +  TAMRON SP AF 17mm-50mm/F2.8 XR DiⅡ (新薬師寺/奈良市高畑町)

|

« 薬師如来と12神将像がすごい!・・・かつての南都十大寺・新薬師寺/奈良市高畑町 | トップページ | さんふらわあのサンセット ・・・ ATC/大坂港 »

素人デジカメ奮闘の記録」カテゴリの記事

コメント

お説ごもっともでありますm(__)m
視覚で知覚できる現象は全て光と影の造形物であり、色は本質から目を逸らさせる役割を担わされている、と、個人的にはそう思います。が、色はあった方が人生楽しい。モノクロ・ライフは渋いけどツマラン。
よってモノクロ写真のよさは、見る人が自由に色を補えるところにあるんんじゃなかろーか、と。
でも海外のフォトグラファーの写真とかで、ホントに光と影だけで構成されたモノクロ見ると、色は余計なものだ、って気になりますねー。
色情報を付加しまくっても説得力ある写真が撮れない俺はどーすれば(T.T)

投稿: テンペイ | 2009/10/04 21:58

色気の色だとか、色即是空の色だとか、色にはそれこそ色々な意味がありますが、総じて人間の視覚と興味を引きつけ惑わす役割がありそうですね。色に惹かれて興味ある存在となったトタン、そこから現実には無いものを見始めることに。色即是空色即是空・・・。ワテもいつか本質勝負できる写真を目指したいと思うのであります。土門剛介剛球一本勝負やっ!いや、それドカベンやし。土門拳の間違いやとおもうわぁ。

投稿: TAAさん | 2009/10/04 22:16

いや、剛球一直線は藤村甲子園でしょー?
土門剛介はバチモンやとおもうわぁ(笑)

投稿: テンペイ | 2009/10/04 22:53

そう言えば、中秋の名月がアップされてないですね。。
私のもう一人の目標であるtaktanさんは、またまた結構いい感じの月でしたよ。

追伸
明日は大阪出張ですが、ウチの子が新型インフルにかかりましたので、梅田へは寄り道せず帰ります。

投稿: naruto-hinata | 2009/10/05 20:45

大声で吠える選手、昔藤村、今シャラポワ。月観て吠えりゃオオカミ男ですねぇ。名月は、テンペイさんやnaruto-hinataさんがアップしていただいてるのを観るので十分でございます。ITありがたやありがたや。

投稿: TAAさん | 2009/10/05 22:17

ん?業務連絡?
明日は急きょ東京出張なんですれ違いですね。浜松あたりで新幹線擦れ違いざまご挨拶しましょか。お嬢様ホントお大事に!

投稿: TAAさん | 2009/10/05 23:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103883/31630683

この記事へのトラックバック一覧です: モノクロ風景・写真と人間の知覚について考える ・・・ 新薬師寺/奈良市高畑町:

« 薬師如来と12神将像がすごい!・・・かつての南都十大寺・新薬師寺/奈良市高畑町 | トップページ | さんふらわあのサンセット ・・・ ATC/大坂港 »