« 松峯山金剛輪寺 三重塔と池 ・・・ モミジの名所/湖東三山(滋賀県) | トップページ | 秋深まる多武峰談山神社の紅葉を愛でる /奈良県桜井市 »

アカソバのそばには石舞台古墳 いや石舞台のそばにアカソバ (たで科)

談山神社(たんざんじんじゃ)のある多武峰(とうのみね)から4Kmのよく整備されたハイキング道を下ると、ここ石舞台古墳のわきに出ます。前来た時は新緑のモミジとクローバの季節でした。季節が違うと当たりの景色の変化とあいまって、また違うように見えるものでございますなぁ。   [画像クリックで拡大表示します]

石舞台のそばにアカソバ (たで科)
↑あの穴から何が見えるんだろう・・・人が穴をのぞいている姿ってめちゃ気になる
石舞台のそばにアカソバ (たで科)
↑こうしてみるとゴマフアザラシのごまちゃんがうずくまっているようでかわいい
↓これはアカソバです。ちょっと問題があるのでは? マルチャンは赤いキツネじゃないですかー。大阪ではキツネはうどん、タヌキはソバと相場が決まっているんですよー。それなので赤いタヌキになってしまうじゃない。もちろんこのキツネとタヌキ、地方によってアンカケとアゲを使い分けてキツネソバ・キツネウドン、タヌキソバ・タヌキウドンのように言っているところや、もっと違う用法の地域もあるようですがね。
石舞台のそばにアカソバ (たで科)
↑辺り一面、まっかっかな畑が広がっている。ソバですよ。
石舞台のそばにアカソバ (たで科)
↑アカソバ(たで科)らしい。もちろん普通のそばのように食用になるらしい
山梨でカツドン注文して、どんぶり飯の上にとんかつとキャベツがのっかってソースぶっかけて出てきたのにはひっくり返ったことがあります。山梨では煮カツドンと指定しないと関西人が思っているようなものが出てこないんです。そうそう、蕎麦はソバの実からでできているんですけど・・・考えてみたらソバの実、見たことが無い・・・・・coldsweats02

[画像クリック:拡大表示]  Nikon D90 + Nikon AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-F5.6G他(奈良県明日香村)

|

« 松峯山金剛輪寺 三重塔と池 ・・・ モミジの名所/湖東三山(滋賀県) | トップページ | 秋深まる多武峰談山神社の紅葉を愛でる /奈良県桜井市 »

関西ひとり歩き~奈良」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰でーーす。
ちょっとグッタリしてる間にいい写真がいっぱい上がっておりまして、↓の最後の写真とか西大寺の5、6枚目とか、イルミの最後のとか、コメント入れたいんだけどアタマグラグラすんで割愛(^◇^;)
石舞台って蘇我馬子の墓でしたっけ?違ったか?
ソースカツ丼(笑)、赤いソバ、どちらも南信州でも名物であります(^^)
ボクはどっちもあまり好きではないんですけど!(笑)

投稿: テンペイ | 2009/11/18 12:35

お久しぶり、病気もあとちょっとみたいですね。蘇我馬子を辱めるために覆土をはがしたという説があるようです。あのソースカツドン、雅な味わいを好む関西人としては「ソースがご飯にかかるなんて信じられない!」という人が多いよう。私も「フライ載せただけ」に「丼」の字をつけることには・・・やっぱり反対ですねぇ(^-^;

投稿: TAAさん | 2009/11/18 22:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103883/32254150

この記事へのトラックバック一覧です: アカソバのそばには石舞台古墳 いや石舞台のそばにアカソバ (たで科):

» 西国第七番・日本最初やくよけ霊場「岡寺(龍蓋寺)」 ・・・ 奈良県高市郡明日香村 [ぼうふらオヤヂの関西きまぐれ紀行 by TAAさん]
岡寺は近鉄岡寺駅から行くというよりも、いつも飛鳥駅で降りて徒歩かバスで明日香巡り [続きを読む]

受信: 2010/01/21 18:19

« 松峯山金剛輪寺 三重塔と池 ・・・ モミジの名所/湖東三山(滋賀県) | トップページ | 秋深まる多武峰談山神社の紅葉を愛でる /奈良県桜井市 »