« 着々と工事が進む平城遷都1300年祭のメイン会場 ・・・ 平城宮跡第一次大極殿 | トップページ | 宇和奈辺・小奈辺古墳(うわなべ・こなべ)・・・佐紀盾列古墳群/奈良市 »

方除(ほうよけ)の大社「城南宮」 ・・・ 京都市伏見区中島鳥羽離宮町

城南とは城、つまり平安京の南。平安京のど真ん中朱雀大路が真南に延長された鳥羽作道(とばのつくりみち)がここ鳥羽に至り京都の外港になっていた場所です。鳥羽離宮という後白河上皇が院政の拠点としていた院御所がこのあたりにあったそうです。   [画像クリックで拡大表示します]

方除(ほうよけ)の大社「城南宮」
↑城南宮の剣槍が並ぶ拝殿前
方除(ほうよけ)の大社「城南宮」
↑あー、こういう晴れがましい記念撮影、とんと縁が遠くなったものだ
方除(ほうよけ)の大社「城南宮」
↑で、何よこの竹材は・・・
方除(ほうよけ)の大社「城南宮」
↑まはりをきびしく囲ひたりしこそ、すこしことさめて、この木なからましかば、と覚えしか。
方除(ほうよけ)の大社「城南宮」
↑リトルレディーはホント可愛いのである。君よいつまでも美しくあれ
城南宮は厄除けのお参りに多くの人々が訪れるます。行政上は京都市内ですが、どうも伏見区はちょっと市街とは雰囲気が違います。御所やしょの周囲の勢力から少し離れ、また各地との交流の盛んな場所なので、平安でも戦国でも維新でも、不穏な時代に結構頻繁に登場する場所ですね。

[画像クリック:拡大表示] PHOTO* Nikon D90 + TAMRON SP AF 17mm-50mm/F2.8 XR DiⅡ(京都市伏見区竹田)

|

« 着々と工事が進む平城遷都1300年祭のメイン会場 ・・・ 平城宮跡第一次大極殿 | トップページ | 宇和奈辺・小奈辺古墳(うわなべ・こなべ)・・・佐紀盾列古墳群/奈良市 »

関西ひとり歩き~京都(京都市内)」カテゴリの記事

コメント

最後の写真でリュックがアンバランスですね。母親は大変です。
伏見と言えば、酒蔵のイメージなんですけどねぇ。

投稿: James | 2009/11/24 22:02

「すいませ~ん、リュックおろしてもらえますかぁーっ?」って言えるかっつぅの。ちなみに伏見区は広いですからねぇ、竜馬も鳥羽伏見の戦いも、関ヶ原の血天井鳥居元忠も、新鮮組も西郷も、後白河上皇も、この連休にゃ長蛇の列の東福寺に伏見稲荷、成田山不動尊も・・・この区だけでも見るに事欠きませんぜ、ダンナ (`Д´メ)

投稿: TAAさん | 2009/11/24 22:24

1枚目に血湧き肉躍り奇声を発したくなるのはなぜかしら????
最後の写真がほのぼのと血の温もりを感じさせ好きなんですけど、まさかとは思うがピントの位置にちょっと疑念を感じて眼を伏せるお年頃(^^ゞ

>行政上は京都市内ですが、どうも伏見区はちょっと市街とは雰囲気が違います。
↑こーいうのは常にその場に親しんでる人にしか分からない感覚でしょうね。行ってみたいな。そーいう感覚を味わいたい。

投稿: テンペイ | 2009/11/24 22:45

この城南宮は「曲水の宴」が催されたりする場所なんですよ。庭園内にくねくね曲がった細い流水があって、平安装束着て周りに集まって、杯を流すそうな。その盃が通り過ぎるまでに歌を詠まなければ罰としてその酒を飲むのだそうですよ。ならいつまでたっても詠まないって?どうすんのよ3合ずつ流れてきたら。ちゅう楽しい場所が伏見なんですヽ(´▽`)/

投稿: TAAさん | 2009/11/24 22:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103883/32329869

この記事へのトラックバック一覧です: 方除(ほうよけ)の大社「城南宮」 ・・・ 京都市伏見区中島鳥羽離宮町:

« 着々と工事が進む平城遷都1300年祭のメイン会場 ・・・ 平城宮跡第一次大極殿 | トップページ | 宇和奈辺・小奈辺古墳(うわなべ・こなべ)・・・佐紀盾列古墳群/奈良市 »