« 安土城址をゆく(最終回) 黒金門をくぐれば安土城の中枢部、さあ大天守へ | トップページ | ここあ あまりに早い別れ(p´□`q)゜o。。 ブリーダさんのところへ帰っていきました・・・ »

2009年12月25日といえば・・・・・知恩院さんの御身拭式(おみぬぐい)なんですがぁ・・・・

やっぱクリスマスにふさわしい話題だよなーってハードディスクの写真データを探しても、クリスマス意識が皆無なオヤジには無理な相談。ふと12月25日は知恩院さん(ちよんいんさん:と発音するらしい)のお身拭い(おみぬぐい:仏さんの1年のススを払う年末行事)、二年前には薬師寺のお身拭いに行ったっけ。で、お身拭いでさんざんネタ振っておいて↓コレ? [画像クリックで拡大表示します]

華頂山知恩教院大谷寺/東山区
↑知恩院の三門(国宝)元和7年(1621年)建立。五間三戸(柱間5、通路3)の形式
華頂山知恩教院大谷寺/東山区
↑知恩院の三門を入ってびっくり。セクシーな美女は天女さま。なんともいえないライン
華頂山知恩教院大谷寺/東山区
↑下半身のラインも素敵だ。セクシー天女、その視線の先には・・・
華頂山知恩教院大谷寺/東山区
↑浄土宗の宗祖・法然上人ではないか!後ろの黄色いのは狐の尻尾じゃないよね
華頂山知恩教院大谷寺/東山区
この角度から見ると見つめ合っているようにも見える。法然上人の目線の不思議

なんでこんなモノ作ったんだろうと調べていると10月の粟田祭(あわた)の粟田大燈呂にこの天女が登場する。「京都造形芸術大学関本徹生教授が知恩院さんの依頼で作った」とある。まあ詳しい事はよく解らんけど、あのデカイ知恩院の三門裏に、こんな色っぽい世界があるなんて・・・クリスマスらしいアメイジングな話でしょ!

 [画像クリック:拡大表示] PHOTO * Nikon D90 + AF-S DX NIKKOR 16-85mm F3.5-5.6G ED VR (華頂山知恩教院大谷寺/京都市東山区)

|

« 安土城址をゆく(最終回) 黒金門をくぐれば安土城の中枢部、さあ大天守へ | トップページ | ここあ あまりに早い別れ(p´□`q)゜o。。 ブリーダさんのところへ帰っていきました・・・ »

関西ひとり歩き~京都(京都市内)」カテゴリの記事

コメント

一枚目、よろしいがな・・・絵葉書みたいで。
二枚目以降のモノはTAAさんらしい題材ですから、もっとアップで迫ってみたら・・・
特に天女への迫り方が足りませんね、、、珍しいことです。

投稿: naruto-hinata | 2009/12/24 23:10

身辺何かと騒がしく、チョイとご無沙汰です(^^)v
ふむふむ、と読み始めた矢先の2枚目でイキナリぶっ飛びました(笑)
何かとてつもなくタヒチ・テイストな天女やなぁ。
最近は羽衣もビキニ化されたのか。。。
何か顔立ちもスパニッシュなんですけど。
そんで法然上人て‥‥(笑)
いや、大物感は溢れてんですけど。色んな意味で。
どーいう資料に基づいて作成されたのか激しく気になるアメイジングな夜更けに、メリー・南無阿弥陀仏!!

投稿: テンペイ | 2009/12/24 23:30

>naruto-hinataさん
年の瀬は迫りましたが、歳のせいで天女様には迫れませんでした(^-^; コレに灯が入って闇に浮かぶ様子を見たいもんです。あー、制作しているところも興味有りますね。京都ふしぎ発見です!

投稿: TAAさん | 2009/12/25 21:13

>テンペイさん
天女様も法然上人も、こうしてみると人でござるなぁという感じです。いやもっとも本物はどうなんだかわかりませんけどね。天女の本物ってのもよく解らんですが(^-^; こういうの写真より自由ですねー。2010年は思ったように伝わらないまでも、思ったのに近い形で撮れるようになりたいもんです。

投稿: TAAさん | 2009/12/25 21:22

いやいや、どうせなら天女は、もっとリアルにするか、モデルがいいなぁ。法然さんもやっぱり人間で、若いオナゴが良いと見えます。ちら見しているところがTAAさんに通じるものがあるのか?

ところで、一枚目の写真を見て、ようやくHDDに眠っている写真の被写体が分かりました。知恩院だったんですねぇ...。独り言です。失礼。

投稿: James | 2009/12/26 08:48

>Jamesはん
ネタが無いといいつつ結構死蔵させてる写真有ります。naruto-hinataのオヤジと違って一階お出かけすると必ず2、300枚撮ってくるので・・・。撮った直後は「またショーモないもん撮ってしもた」と思うのですが、後から見るとけっこう自分ではおもろかったりとか。けど、どっかで書いた気がするけど、撮った直後はがっかりしてほったらかすことが多いですね。まだまだ修行の旅は続きます(;´▽`A``

投稿: TAAさん | 2009/12/26 19:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103883/32723078

この記事へのトラックバック一覧です: 2009年12月25日といえば・・・・・知恩院さんの御身拭式(おみぬぐい)なんですがぁ・・・・:

« 安土城址をゆく(最終回) 黒金門をくぐれば安土城の中枢部、さあ大天守へ | トップページ | ここあ あまりに早い別れ(p´□`q)゜o。。 ブリーダさんのところへ帰っていきました・・・ »