« 「吾輩はトイプードルである。名前はまだない。」 ん? ニューフェース? | トップページ | ここあ 入院! ・・・ トイプードル1ヶ月 »

冬のムクゲ

土日ともお出かけをしない休日はめずらしい。こんな日には近所を散歩してお散歩カメラでも・・・と思うけど結構寒くてシャッターを押す指も動きが鈍い。そんな中で元気の良いヤツを見つけた。真夏の代表的な花ムクゲだ。 [画像クリックで拡大表示します]

冬のムクゲ
今の季節はこんなふうに綿毛付きの種を満載した房が冬の太陽に輝いているのだ。 
冬のムクゲ
何かに似てる。そうそう綿の実か。
冬のムクゲ
良い形の場所が見つからなかったのがチト残念。冬のムクゲは太陽と仲が良い。

種の房はもう爆発寸前。もうちょっとしたら明るい寒風の日に綿毛をキラキラさせてどっかへ飛んでいくことだろう。そういえば今年のはじめにはガマの種の飛翔にであったなぁ。こんな寒い冬の日にも生き物は営みをやめていないし、それどころか力強い繁栄のパワーをみなぎらせるみたいだ。

 [画像クリック:拡大表示] PHOTO* Nikon D90 + TAMRON SP AF90mmF/2.8 Di MACRO 1:1(京都府精華町)

|

« 「吾輩はトイプードルである。名前はまだない。」 ん? ニューフェース? | トップページ | ここあ 入院! ・・・ トイプードル1ヶ月 »

園芸・菜園&ネイチャー」カテゴリの記事

コメント

あれ?子犬の続編じゃないんだ?(笑)
植物関係はホントに無知でして、この植物も見かけたことはあると思うのだけど、ムクゲつーんですか。初めて知りました。
華やかでも鮮やかでもないけれど、確かに生きる力を感じさせる写真ですね。
冬の間に力を蓄える、ヒトもそーあらねばなりますまい。見習おう。

たとえボーナスは出なくとも!(笑)

投稿: テンペイ | 2009/12/20 23:34

>テンペイさん
あの真夏にうっと惜しい蔓植物の葛というやつも冬の間には全部栄養を根に集中するそうですよ。そいつが良質のクズ粉になり昔は風邪薬として病人にエナジーを供給してたとか。ボーナスも良薬でございますが・・・ワンコに???・・・私のカービン三脚とマクロレンズは???

投稿: TAAさん | 2009/12/21 21:13

最後の写真が冬っぽくて良いですよね。っていうか真ん中の写真はどんなテーマ?
それよりボーナスが子犬???高い子犬でんなぁ

投稿: James | 2009/12/21 22:01

>Jamnesはん
ん?真ん中。これは「飛翔!」ですね。空を目指して、あ~人は昔々鳥だったのかもしれないねーって唄っている様子なのです。( ̄ー+ ̄)

投稿: TAAさん | 2009/12/21 22:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103883/32678019

この記事へのトラックバック一覧です: 冬のムクゲ:

« 「吾輩はトイプードルである。名前はまだない。」 ん? ニューフェース? | トップページ | ここあ 入院! ・・・ トイプードル1ヶ月 »