« 西国第七番・日本最初やくよけ霊場「岡寺(龍蓋寺)」 ・・・ 奈良県高市郡明日香村 | トップページ | つまらない気付き「自動車」 »

ウズラさんがたくさんいるネ! ・・・ 伏見稲荷の参道にて

非常に、う、ウマそうだ・・・伏見稲荷大社の参道はごった返していて参拝客で埋まっていました。ヒトの流れにのってただジワジワ前に進むだけでは面白くないので、歩きながらその辺の店を撮った、その時の1枚です。うずらの串焼きです。 [画像クリックで拡大表示します]

うずら/キジ目キジ科ウズラ属
↑うずらの串焼きです。まっぷたつに開いて首だけ片寄してあるんですね。
うずら/キジ目キジ科ウズラ属
↑うずらだろうが、蛇だろうがカエルだろうが(失礼)こういう香りはそそるんだよなー。

うずらは、メスは卵、オスは肉用として江戸時代から飼育が始まったそうですよ。「ご吉兆(ゴキッチョー)」と鳴くので富裕層に飼われ鳴き声を鑑賞したり鳴き競わせたりしたそうです。(ウィキペディア) 人間も自分勝手だから、自分の為に歌わせたり、競わせたり、癒させたり、挙句の果てに喰ってしまったり・・・そのくせ、肉が原形に近いと「やだ、カワイソー」「気持ち悪ーい」 これじゃうずらも浮かばれないってもんでしょ(^-^;

 [画像クリック:拡大表示] PHOTO * Nikon D90 + AF-S DX NIKKOR 16-85mm F3.5-5.6G ED VR (京都市伏見区伏見稲荷大社)

|

« 西国第七番・日本最初やくよけ霊場「岡寺(龍蓋寺)」 ・・・ 奈良県高市郡明日香村 | トップページ | つまらない気付き「自動車」 »

関西ひとり歩き~京都(京都市内)」カテゴリの記事

コメント

私、子供の頃、ハトや熱帯魚を飼っていて次は「うずら」と思っていた時期がありますので、涙なくしては見られませんね・・・。
それはそうと、今日から喉が痛くてちょっぴり微熱(チョッピリだからビネツだ!)もあり、自宅待機です。先月は次女が今週は長女が新型インフルになりましたので、イヨイヨかも・・・。
週明けに音信不通ならそう思ってくださいな。

投稿: naruto-hinata | 2010/01/09 23:29

>naruto-hinataさん
昔何度も治療していた奥歯がポキッと折れて転がりでてきました。土曜日は歯医者へ行って歯茎に残った根を2本とってきました。根を撮るといっても結局は歯を抜くのと同じ。一日中顔半分がズドーンヾ(;´Д`Aと痛くてふさぎこんでましたよ。年をとるとねぇ。いっそサイボーグ化しますか( ̄○ ̄;)!

投稿: TAAさん | 2010/01/10 07:57

ムゴいと言えばムゴい、、、、だがウマそーと言われれば否定は無理!(^◇^;)
そーいえば佐賀の有徳稲荷だったっけ、確か日本三大稲荷だと思うんですけど、そこの賛同ではスズメの串焼き売ってましたね。
僕は一度だけそこに初詣に行って、交通安全を祈願した帰りにもらい事故で車大破させたコトがあります(^◇^;)
スズメは食ってないんんだけど。

まー結局「地球は一家」とかの裏側には「家長は人間サマだがね」って傲慢がありますよね。ホントうずらも浮かばれない。

投稿: テンペイ | 2010/01/10 10:42

また字を間違えた(^◇^;)
↑、「賛同」ちゃいます「参道」ですから(^◇^;)
こないだのは「古式ゆかしい」ですからー(^◇^;)

投稿: テンペイ | 2010/01/10 10:44

>テンペイさん
食物連鎖の頂点に立つ人間様としては、食おうと思えば人間含め地球上のすべての多細胞生物は食うことができるんですね。
そうそう昨夜娘がFBIの入試15分問題とかいって、「男が浮浪者から腕1本買いました。何日か後に他の5人の男たちがその腕を海に捨てました。~この短いエピソードでナニが起こったのか推理せよ」って話をしてました。男たちはけっこうな歳で戦場かなにかの過去の出来事がきっかけのようです( ̄▽ ̄)

投稿: TAAさん | 2010/01/10 11:13

>テンペイさん
誤字ってよくやってしまいますよね。会社では「へっ?」と思ったら電子辞書引くようにしてますが。まあ、参道を産道と書くよりは良いでしょう。そういえばまた再来週散瞳薬で瞳孔を開くんですよ。「古式ゆかしい」の分はたしかにゆゆしき問題です(*^-^)

投稿: TAAさん | 2010/01/10 11:16

実家の近所の安志稲荷ってところにはすずめの丸焼きが正に同じような形で売られています。ウマいですよ。骨がちっこいんですけど。
ところで、神社の参道って産道にも通じるんじゃなかったでしたっけ?確か、鳥居が例の部分で、鳥居をくぐって母の胎内に回帰するっていう意味合いがあったはずです。

投稿: James | 2010/01/10 16:21

>Jamesはん
なるほど、そういう記事もいくつかありますね。神通が陣痛とかも。だったら奈良の丸山古墳の20mの羨道(さんどうじゃないけど)と8mの玄室も似てるじゃん!と一瞬思ったけど・・・ここからなにか出てくるってことはちょっと意味合いが違ってヤバいですよね( ̄Д ̄;;

投稿: TAAさん | 2010/01/10 16:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103883/32925305

この記事へのトラックバック一覧です: ウズラさんがたくさんいるネ! ・・・ 伏見稲荷の参道にて:

» おいなりさん ・・・伏見稲荷大社/伏見区 [ぼうふらオヤヂの関西きまぐれ紀行 by TAAさん]
「稲荷神(稲荷大神、稲荷大明神)は、山城国稲荷山(伊奈利山)、すなわち現在の伏見 [続きを読む]

受信: 2010/01/16 21:16

« 西国第七番・日本最初やくよけ霊場「岡寺(龍蓋寺)」 ・・・ 奈良県高市郡明日香村 | トップページ | つまらない気付き「自動車」 »