« しっかり守ってくださいよ「赤福」の看板 ・・・ 赤福本店/伊勢市おかげ横丁 | トップページ | 下村彦右衛門が厚く崇敬した瀧尾神社(たきおじんじゃ) ・・・ 京都市東山区本町 »

酒船石と亀型石造物(亀石じゃないよ) ・・・酒船石遺跡(さかふねいしいせき)/奈良県明日香村

酒船石(さかふねいし)といえば亀石や猿石等とともに明日香を代表する奇石ですが、その酒船石のある竹やぶを少し下った所から、平成12年(2000年)の発掘で「亀形石造物」などの遺構が発見されました。[画像クリックで拡大表示します]

Img_0001_1
だいたい、この酒船石↑だって薬か何かを作る道具であるとか庭園の水路とか、確かよくわかっていないんですよね。確かに不思議な石の溝ですよね。水路に見えるわなぁ。
Img_0002_1
大昔の人には,こんなわけの解らないモノを大真面目で作る道理も動機もあったんだけど、近代の人間にゃあ全くそれがなくなっちまってるってところに「大きな謎」が生じるわけですよね。でも、歴史は不連続ではないという前提があるから、現代に継承されているものからいろいろ類推したり繋ぎ合わせたり・・・だから推理ってわけだ。
で、その酒船石の竹やぶを数十m下ると、この↓「亀形石造物」があります。写真↓の左側が亀の頭で、その亀が飲んでるのが・・・
Img_0005_1
↓和式便所の水だったり・・・するわけないですよね。こっちの方を「小判形石造物」と呼ぶようです。ココにたまった水がさらに溢れてしたのカメさんの口に入りおしりから出て行くような構造です。さらに、その上の構造物は・・・
Img_0004_1
↓やっぱり水洗便所か・・・じゃなくて、これは湧水施設。ちなみにこの四角いブロックは砂岩ですが、発掘されたものは崩壊しやすいためレプリカだそうです。なんでココだけ砂岩かわかりませんが、記録によると天理の方から持ってきたものらしいですよ。ちなみにここいらの水は鉄分が多くてマズイらしいです。
Img_0003_1
あとのゴロゴロした石は、板葺宮(いたぶきのみや)等でも見られる明日香周辺の石ということです。日本書紀の中に、斎明天皇は土木工事が大好きで大量の物資や人夫を動員し「宮の東の山に石を累ねて垣とす」人はそれを見て「ありゃなんかおかしいんちゃうん?」と揶揄し「狂心の渠(たぶれごころのみぞ)」と呼んだ・・・という記述があるんだそうです。
Img_0007
↑それがどうやら「宮の東の山」に当たるここのことじゃないかと。確かに山肌を石垣状に覆った中にこの施設はあります。あとこの地区は斎明天皇当時渡来人のいわゆるハイテク工業団地的な場所で、この施設も、もしかしたら当時の最先端技術を総動員して作られたものだったのかもしれませんね。
Img_0006_1
↑ボランティアのガイドさんが丁寧に説明して下さいます。ぜひかぶりつきましょう。

竣工当時は、当時幼かったオオアマくん(天武)やサララちゃん(持統)も工場見学に訪れていたかもしれませんね。ここも2000年グラウンドの奥に道を付ける工事でたまたま見つかったとのこと、まだまだ明日香の地下には何が埋まってるかわかりませんよ。むふふふ、楽しみ。

[画像クリック:拡大表示] PHOTO * Nikon D90 + AF-S DX NIKKOR 16-85mm F3.5-5.6G ED VR (高市郡明日香村島庄)

|

« しっかり守ってくださいよ「赤福」の看板 ・・・ 赤福本店/伊勢市おかげ横丁 | トップページ | 下村彦右衛門が厚く崇敬した瀧尾神社(たきおじんじゃ) ・・・ 京都市東山区本町 »

関西ひとり歩き~奈良」カテゴリの記事

コメント

古代は謎が一杯。みんなが好き勝手に想像できるから楽しいですよね。日本書紀やらいろんな記録も、後世の作り話って言われるとそうとも取れます。突拍子も無いことに使われてたと私は思いますけどね。

投稿: James | 2010/01/23 19:38

>Jamesはん
怒涛の一気コメありがとうございます。今の常識で考えると全くちがったなんてこともあるでしょうね。あるいはキーパーツが抜けていて、それが見つかったら一気解決とかね。だけど偉っそうに言ってるけど、ああいうモノって、1500年くらい前に作られてるんだけど、作ってみろって言われたらどう頑張っても出きない。我々がタイムスリップしてなんか技術指導みたいなことできるんやろか?

投稿: TAAさん | 2010/01/23 23:06

やっぱり、何かの祭事モノでしょうね。確か昔、松本清張が変な仮説を展開していたような・・・。
明日香村はまとまった休みがあれば、行きたいですね。
ナニ?もうすぐまとまった休み(クビ?)いただけるのかな?

投稿: naruto-hinata | 2010/01/24 00:12

>naruto-hinataさん
春になったらチャリ借りて走りまわるのがイイっすよ。謎の奇石に古代のロマンっすよ!ぜひ春の明日香に!

投稿: TAAさん | 2010/01/24 18:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103883/33069975

この記事へのトラックバック一覧です: 酒船石と亀型石造物(亀石じゃないよ) ・・・酒船石遺跡(さかふねいしいせき)/奈良県明日香村:

« しっかり守ってくださいよ「赤福」の看板 ・・・ 赤福本店/伊勢市おかげ横丁 | トップページ | 下村彦右衛門が厚く崇敬した瀧尾神社(たきおじんじゃ) ・・・ 京都市東山区本町 »