« 嵯峨野ちょっとだけ雪景色(1) ・・・ 落柿舎(らくししゃ) | トップページ | マニュアル・レンズってどういうことよ? ・・・ Ai Micro-Nikkor 55mm F2.8S »

嵯峨野ちょっとだけ雪景色(2) ・・・ 祇王寺から化野あたり

と言う訳で(初めて読む方に:この前置きはあまり深い意味はないので無視してください。)、その日の残雪?を求めて嵯峨野をさまよって見た景色をスケッチしました。[画像クリックで拡大表示します]

嵯峨野ちょっとだけ雪景色(2) ・・・ 祇王寺から化野あたり
雪があれば基本的に玉を作るでしょ。あの玉も握れないようなサラサラ雪が懐かしい
嵯峨野ちょっとだけ雪景色(2) ・・・ 祇王寺から化野あたり
落柿舎から約300m、壇林寺の前を通り過ぎれば平家時代の白拍子「祇王」縁のお寺
嵯峨野ちょっとだけ雪景色(2) ・・・ 祇王寺から化野あたり
寒牡丹にに白い傘。牡丹に赤い傘はだめですよね
嵯峨野ちょっとだけ雪景色(2) ・・・ 祇王寺から化野あたり
化野(あだしの)念仏寺下のまゆ村さん。↓下の写真のようなまゆの民芸品ショップ
嵯峨野ちょっとだけ雪景色(2) ・・・ 祇王寺から化野あたり
まゆを加工していろいろな人形や置物を。覗くだけでも楽しい。(買ってけって)
嵯峨野ちょっとだけ雪景色(2) ・・・ 祇王寺から化野あたり
路傍のお地蔵さん・・・っていうとイメージ違いますね。すまし顔です。

今日は午前中は暖かかったのに夜になってかなり冷たい雨。三寒四温、三歩進んで二歩下がる・・・(なんだかんだ)・・・千里の道も一歩から始まることを信じよう うん、水前寺清子もいいこと言ってたんだ。

[画像クリック:拡大表示] PHOTO * Nikon D90 + AF-S DX NIKKOR 16-85mm F3.5-5.6G ED VR (京都市嵯峨野・落柿舎)

|

« 嵯峨野ちょっとだけ雪景色(1) ・・・ 落柿舎(らくししゃ) | トップページ | マニュアル・レンズってどういうことよ? ・・・ Ai Micro-Nikkor 55mm F2.8S »

関西ひとり歩き~京都(京都市内)」カテゴリの記事

コメント

ここんとこ、妙に抜けが良くてきれいに見えます。これってレンズのせい??
何?私は毛が抜けてる・・・。ほっとけ!

投稿: naruto-hinata | 2010/02/10 23:35

>naruto-hinataさん
レンズはホント大きいですね。現在の主力はNikon16-85mm/VR このレンズ1本で98%撮ってます。ひっくり返るぐらいシャープでクリアな発色、これにちっちゃいNikon35mmを持っていくというのが最近の定番ですわ。
naruto-hinataさん、20本のレンズと天然レフ板有効活用してください(*゚▽゚)ノ

投稿: TAAさん | 2010/02/11 07:43

相変わらず、休みの日に一気にコメントを入れております。最後のお地蔵さんって売り物ですか?家に飾っておけば、和みたいときに良いかも。

投稿: James | 2010/02/11 17:26

>Jamesはん
売り物というよりは販促物?POP?アイキャッチ?そういう門だと思います・・・。寺の仏像なんかをパクっていく輩もいるようですが・・・もしかして( ̄Д ̄;;

投稿: TAAさん | 2010/02/11 18:11

あ、1枚目またチョッとカブリ!! 雪木曽編で出すんですよー。
なんかやっぱり古都の佇まいっていうのは木曽路辺りとは違う品格を感じますね。木曽の素朴さも好きなんだけどこーいうのもいいなぁ。
最後の地蔵サンはめっさ雪が似合っててかわいい(*^^*)
ボクは後戻りは嫌いなんです(^◇^;)
三歩進んで五歩進み、同じ一歩なら千里より万里の一歩がいいな(^◇^;)

投稿: テンペイ | 2010/02/11 20:17

>テンペイさん
うー復活。ん?木曽は雪がなかったんじゃ?映画にもなった新田次郎の「剣岳~点の記」では人の歴史よりも昔からあるっぽい万年雪が出てきたけど、ひょっとしたら木曽ではなく高原の村にはそんなものがあるのかも・・・。それでつくる雪だるまは、南極の万年後おりで飲む水割ほど価値がありそうです(゚▽゚*)

投稿: TAAさん | 2010/02/14 19:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103883/33326529

この記事へのトラックバック一覧です: 嵯峨野ちょっとだけ雪景色(2) ・・・ 祇王寺から化野あたり:

» 嵯峨野ちょっとだけ雪景色(1) ・・・ 落柿舎(らくししゃ) [ぼうふらオヤヂの関西きまぐれ紀行 by TAAさん]
雪の京都と呼ぶにはあまりにも寂しい雪の乏しい雪景色。2008年には良くふった気も [続きを読む]

受信: 2010/02/10 23:20

« 嵯峨野ちょっとだけ雪景色(1) ・・・ 落柿舎(らくししゃ) | トップページ | マニュアル・レンズってどういうことよ? ・・・ Ai Micro-Nikkor 55mm F2.8S »