« 嵯峨野ちょっとだけ雪景色(2) ・・・ 祇王寺から化野あたり | トップページ | モコジも落ち着きが出てきたなぁ ・・・ トイプードル1年4カ月 »

マニュアル・レンズってどういうことよ? ・・・ Ai Micro-Nikkor 55mm F2.8S

「どういうことよ」って言われてもねぇ、「Manual」、名詞なら「操作説明書」、形容詞なら「手動の」で、今回の場合後者になります。この写真ニコンの古い型のレンズ(でも新品!)なんですけど、こういうわけのわからない(いや写真ちゃんとやってる人ならちゃんとわかるんだけど)工学的っぽい数字がちりばめて書いてあったりすると何だかそそられるんですよね。 [画像クリックで拡大表示します]

Img_0001_2
↑Ai Micro-Nikkor 55mm F2.8S 昭和56年発売 腰抜かすほど綺麗に写る!

女性から見ればこんな可愛くもないものを、机の上に置いて眺めたり、ニタニタしながらさすったりしてるオトコの気持ちってわかんないんでしょうね。 ましてや、このレンズ今や当たり前のオートフォーカスが使えません!しかも自分のカメラ(ニコンD90)では自動露出も効きません!露出計なんて持ってません! 「はあっ?じゃあこれ5千円くらい?」てそんなには安くありません! んーでもこれが欲しい男心、いやオタク心・・・誰かわかってほしいななぁ(;´▽`A``

[画像クリック:拡大表示] PHOTO * Nikon  D90 + Nikon AF-S DX NIKKOR 35mm F1.8

|

« 嵯峨野ちょっとだけ雪景色(2) ・・・ 祇王寺から化野あたり | トップページ | モコジも落ち着きが出てきたなぁ ・・・ トイプードル1年4カ月 »

素人デジカメ奮闘の記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103883/33463567

この記事へのトラックバック一覧です: マニュアル・レンズってどういうことよ? ・・・ Ai Micro-Nikkor 55mm F2.8S:

« 嵯峨野ちょっとだけ雪景色(2) ・・・ 祇王寺から化野あたり | トップページ | モコジも落ち着きが出てきたなぁ ・・・ トイプードル1年4カ月 »