« ある日のオレ・・・シビアな商談 | トップページ | この花なんの樹、気になる樹 みたこともない花ですがおなじみの実 »

冬の公園にドライフラワー? … 京都府立植物園

意外に冬のアジサイ好きなオヂサンなのです。冬のかれたアジサイは実は今シーズン3回ものアップ(だったと思うが最近記憶が怪しい)。あの梅雨の頃のしっとりしたアジサイもなかなか良いのですが、こうして乾いた花弁を寒風に揺らしているアジサイも風情があるのです・・・よね。  [画像クリックで拡大表示します]

冬の公園にドライフラワー? … 京都府立植物園
↑冬のアジサイは花びらも、落ち残った葉っぱも良いんですよ。
冬の公園にドライフラワー? … 京都府立植物園
↑これはバラ。いつ咲いたんでしょうか。
冬の公園にドライフラワー? … 京都府立植物園
↑ドライフラワー化したバラ。白い粉は多分酸性土中和用の石灰でしょう。

冬の公園にも冬らしい風情がある・・・かと思えば「えっ?もう春じゃん!」という景色も結構あるのです。次回は、そんな「あーうー、あーうー、春うららぁ~(ん?この曲ってなんだっけ)」な景色をお届けしたいと思います。つぅか、来週は結構気温が上がりそうなので、機を逸するとめちゃ当たり前の風景になっちまうんですよ(;´▽`A``

[画像クリック:拡大表示] PHOTO * Nikon D90 + Ai Micro-Nikkor 55mm F2.8S (京都市京都府立植物園)

|

« ある日のオレ・・・シビアな商談 | トップページ | この花なんの樹、気になる樹 みたこともない花ですがおなじみの実 »

園芸・菜園&ネイチャー」カテゴリの記事

コメント

一枚目の逆光。二枚目に絶妙なボケ。
そして最後には、TAAさんご自身を写したかのような枯れた姿・・・・すすすばらしい・・・
明日も期待できるかな・・?

投稿: naruto-hinata | 2010/02/19 22:39

>naruto-hinataさん
このマニュアルレンズなかなか良いでしょ。まっ腕もあるけどねー(ウソ)露出計が働かないし露出計も別に持ってないのでレンズなんでフィルムだったらアリエネーですが、デジカメは良いですよね。狂ってりゃ1,2回撮ってみれば直せるから。ああ良い時代。で、なんでマニュアルよー( ̄Д ̄;;っつうところですが、いいじゃん!楽しけりゃ。

投稿: TAAさん | 2010/02/19 23:52

紫陽花、いいです。一見セミの羽にも似てますね。元気でやれよ、と声かけたくなります。
そのまんま「春うらら」(^◇^;)
みぞれ混じりの春の宵、ですね。「さてさてトランプ占いは成らぬ悲恋と出てきたよ」

ちなみに石野真子は「春ラ!ラ!ラ!」です。←これ大事(笑)

投稿: テンペイ | 2010/02/20 00:31

>テンペイさん
あそうそう田山雅充。「二人コタツにくるまって触れ合う素足がほてりほてり・・・」夜はひんやり冷たいけどなんか動物の本能的に季節の変化を感じる今日この頃ですね。

投稿: TAAさん | 2010/02/20 08:37

枯れ果てて希望も持てない、挫けそうな日々。季節が過ぎても散ることすら許されず。アァ....。私のところに春は来るのか?ふぅぅ。

投稿: James | 2010/02/20 09:39

>Jamesはん
あれぇ?ガラにもなくメランコリックで弱気なコメント。いや、自分の予想では「今は攻めってるっぽい守り、つまり勝てそうなところでだけに引いて攻める・・・ですが、来年度はホンマモンの攻めに入るでしょう」と予想してますよ。Jamesはんの新年度はJamesはんのところに間違いなく春が来ますよ!

投稿: TAAさん | 2010/02/20 19:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103883/33435691

この記事へのトラックバック一覧です: 冬の公園にドライフラワー? … 京都府立植物園:

« ある日のオレ・・・シビアな商談 | トップページ | この花なんの樹、気になる樹 みたこともない花ですがおなじみの実 »