« 癒されるゼッ!信楽焼の“表情”?「タヌキ」編 ・・・ 滋賀県信楽町(しがらき) | トップページ | じめっとして薄暗いところで、結構元気にしてるやつら ・・・ 菌類 (ばい菌じゃないつぅの) »

こんな雨の日には鮮やかな南国の花でもいかが?

今週に入って急に暖かくなりました。天気図を見ると南の暖かい空気と北の冷たい空気がせめぎ合っているときの全線が描かれていますね。うっとおしい雨ですが、季節が春に向かう過程なのでチョット我慢して気候の変化を見守りましょう。  [画像クリックで拡大表示します]

南国の花/京都府立植物園
↑お祝いでいただいてもあまり長持ちしない。異国の異気候の花には無理がある
南国の花/京都府立植物園
↑花には虫や動物や人間が寄ってくる。虫には空腹時のマクド看板に見えるのか?
南国の花/京都府立植物園
↑それぞれ色や意匠に工夫を凝らしてる。花の形状と繁殖の関係は?
南国の花/京都府立植物園
↑おなじみサトイモ科の植物。ジャングルで迷ったら一度この根を掘ってみるか。
南国の花/京都府立植物園
↑ダブルハート・・・そんな名前の葉っぱじゃない。葉っぱの色も何かを誘うのか?

暖かくなったとはいえ、こういう季節に温室に入ると冷え切ったカメラにドワッと結露がΣ( ̄ロ ̄lll) 以前来た時は予想外の出来事に慌てふためいたけど、今回はカメラを手で温めたり温室の前室で粘ったり努力しました。結果は・・・やっぱり結露。結構な湿度なのでメガネなどちょっとでも冷たいものがあると一気に曇りだす。しゃあないわなぁ、日本の冬の中にこんな高温多湿の空間があるほうがおかしいんですわ・・・┐(´д`)┌

[画像クリック:拡大表示] PHOTO * Nikon D90 + Ai Micro-Nikkor 55mm F2.8S (京都市京都府立植物園)

|

« 癒されるゼッ!信楽焼の“表情”?「タヌキ」編 ・・・ 滋賀県信楽町(しがらき) | トップページ | じめっとして薄暗いところで、結構元気にしてるやつら ・・・ 菌類 (ばい菌じゃないつぅの) »

園芸・菜園&ネイチャー」カテゴリの記事

コメント

アフロヘアのような赤い花は目が痛くなるぐらいですね。ふっと思ったんですが、花や葉っぱに指を添えてみてはいかが?
なんか新鮮な感覚が味わえる(?)そんなこと無いか・・・。

投稿: naruto-hinata | 2010/02/27 00:51

>naruto-hinataさん
えっ?オヤジの指ですか? 花芯をまさぐる○ロいオヤジ指では美の世界が遠ざかるような・・・。 あーでも、無機的に突っ込まれた指とか、これまた無機的にパッと差し出された手とかと重ねるのはちょっとゲージツ的かもしれませんね。どっちにしても自分の手じゃ写真撮れないし、美しい女性の手が良いですね。

投稿: TAAさん | 2010/02/27 08:43

>美しい女性の手が良いですね。
確かに・・・。ウチもここにきて娘が撮影にお付合いしてくれない。指の長いことが自慢の娘なんですが、、
今度、期末試験が終わったら口説き落として、お付合いしてもらいましょうかね。

投稿: naruto-hinata | 2010/02/27 09:48

湿気は大敵ですよぉぉ。TAAさんもそろそろ防湿庫が欲しくなるのでは??
それにしてもTAAさんの撮る花はきれいですよねぇ。私ははっきり言って苦手です。

投稿: James | 2010/02/27 17:06

>Jamesはん
防湿庫、この梅雨ころには買いますかね。やっぱ三脚は面倒なので後回しかなー。三脚って観光地ではやっぱ迷惑だしそれ自身が景観を損ねるので嫌いなんですよね。花って最近マイブーム、でも梅と笠倉はどうしてもうまくとれない・・・この春克服できるか(^-^;

投稿: TAAさん | 2010/02/27 19:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103883/33548723

この記事へのトラックバック一覧です: こんな雨の日には鮮やかな南国の花でもいかが?:

« 癒されるゼッ!信楽焼の“表情”?「タヌキ」編 ・・・ 滋賀県信楽町(しがらき) | トップページ | じめっとして薄暗いところで、結構元気にしてるやつら ・・・ 菌類 (ばい菌じゃないつぅの) »