« 【黄檗山萬福寺】日本三禅宗(臨済・曹洞・黄檗)の一つ黄檗宗の大本山《前編》 | トップページ | 【春の信濃路】北向観音(北向山常楽寺) ・・・ 別所線/長野県上田市 »

【黄檗山萬福寺】日本三禅宗(臨済・曹洞・黄檗)の一つ黄檗宗の大本山《後編》

黄砂の黄檗山萬福寺(おうばくさんまんぷくじ)の後編です。後編で終わりだなんて甘い!「続編」が続く予定であります。萬福寺で感じることは(1)叩くものが多い、(2)座る場所(ベンチ)が多い、(3)チャイニーズな雰囲気の3点だ。[画像クリックで拡大表示します]

黄檗山萬福寺/宇治市
↑手前の銅板も奥のでかいサカナもしょっちゅうひっぱたかれているようだ
黄檗山萬福寺/宇治市
↑黄檗山萬福寺は広大な敷地ですが、結構この回廊で雨に濡れずに移動できます。
禅というのは他の宗派より「ちょっとやってみまひょか」という若いチャレンジャーが多いし年齢の幅も広そう。企業研修などでも利用されているみたいですし、混雑する日はここの施設が人でいっぱいになることもあるんでしょうね。。
黄檗山萬福寺/宇治市
↑こういうベンチがたくさん設置されています。黄砂の影響で庭の向こうは霞
黄檗山萬福寺/宇治市
↑線香を焚く器。シルエットしか見えないが派手な唐柄の青い香炉。
黄檗山萬福寺/宇治市
↑あーこの木もひっぱたかれている。まだ八時台なのできわめて静か
タイトルに「日本三禅宗(臨済・曹洞・黄檗)」と書いたが、調べてみると「臨黄(りんおう)ネット」なるものが存在している。正式には「日本の禅 臨済宗・黄檗宗の公式サイト」というようですが、こういう禅普及サイトも運営されているんですね。禅、やってみようかな。
黄檗山萬福寺/宇治市
↑卍のサクではありませんが、このサク(?)のデザインも独特なものがあります
黄檗山萬福寺/宇治市
↑粗砂が敷いてある無駄に広い庭・・・ではないんでしょう。シンプルな波模様
黄檗山萬福寺/宇治市
↑黄砂降りかすむ空にもあでやかに紅さす乙女かヤブツバキ

「春風に悩乱して卒に未だ休せず」(しゅんぷう のうらんにして ついに いまだ きゅうせず) そんな言葉が臨黄ネットの中にありました。「世間にiPhoneだ新型デジカメだと春風が吹く。旬のウチに買わねば安く買わねばと走り回る。いい歳になってもそうやって春風(煩悩)の中で走り回って落ち着きの無いことよ」と。あーそういう人っているいる。かく言う五十を超えたTAA氏もご多分に漏れず。だけど・・・休してたまるかい!って開き直りましょ(^-^; 若さの源泉よ。 [画像クリック:拡大表示] PHOTO * Nikon D90 + AF-S DX NIKKOR 16-85mm F3.5-5.6G ED VR (黄檗山萬福寺/宇治市 

|

« 【黄檗山萬福寺】日本三禅宗(臨済・曹洞・黄檗)の一つ黄檗宗の大本山《前編》 | トップページ | 【春の信濃路】北向観音(北向山常楽寺) ・・・ 別所線/長野県上田市 »

関西ひとり歩き~京都(京都市以外)」カテゴリの記事

コメント

>禅、やってみようかな。
ムリムリ・・・
少なくとも私は死ぬまでムリ。パチンコ、マージャンやらないのは、ジッとしていられないから。
今も貧乏ゆすりしながらPCに向かってる。。
TAAさんて落ち着きありましたっけ??
最後に写真について・・・確かに中国の匂いを感じる寺ですね。砂まみれのレポートお疲れ様です。

投稿: naruto-hinata | 2010/03/23 23:21

>naruto-hinataさん
意外に禅と釣りはできそうな気がするんですよね。narutoさんも、目をつぶると次から次に脳裏に浮かぶ新製品たち(^-^;と一度戦ってみては?

投稿: TAAさん | 2010/03/24 06:03

春風に錯乱中のテンペイっすm(__)m
今度の交換iPhoneは当たりだぜ(^^)v 幸せの値段プライスレス! ロトが4億当たるからあれも買おうこれも買おうと夢想するのもプライスレス!
「無になれ」とか言うけどさ、そもそも無からやって来て無に戻るイキモノっしょ?ヒトって。短い人生の持ち時間を「無」に費やすのってもったいねーと思うんですけどねー(^◇^;)
やがて厭でも永遠に休むことになるんだしね。休してたまるかい!窮するのもヤダ!

‥‥でも最近隠居したいんです。。。。

あ、写真は4枚目のヘラヘラ人をおちょくってるよーなシルエットが、バカにされてるようで腹立たしい(笑)
6枚目は一目でTAAさんと分かる独特の捉え方がいいですね。存在感あります(^^)v

投稿: テンペイ | 2010/03/24 22:17

>テンペイさん
そうですね「無」の境地を悟って心理を知って嬉しい人もいれば、春風に悩乱しまくってし続けてソレで満足して死んでく人もいる。どっちも同じなのは、いろいろ知りてぇ、究極ってどこよ、って人間の探求心。まあnarutoさんのようにモノにばっかむかうと物欲と呼ぶわけですけど。究極のエッチを求めてやまないヤツよりはずっと良いかな( ̄▽ ̄)

投稿: TAAさん | 2010/03/25 00:22

しっかし、ひと気のないところですねぇ。写真撮ってないで、しばらく座ってくれば良かったのに。
臨済宗、曹洞宗って歴史の時間に暗記したけれど、黄檗宗って初めてです。悔しいのでちょういと勉強します

投稿: James | 2010/03/25 19:58

>Jamesはん
人気がない・・・いやいや、この大寺院は結構普段人が多いんですよ。なにせアンタ、朝の8時ちょっと前でっせ。入山料払うところもフリーパスで帰りに払ったぐらい。ちなみにJamesはんともっとも縁の深い会社も確かここで新人研修をやるんじゃないですか?

投稿: TAAさん | 2010/03/25 22:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103883/33889603

この記事へのトラックバック一覧です: 【黄檗山萬福寺】日本三禅宗(臨済・曹洞・黄檗)の一つ黄檗宗の大本山《後編》:

» 弥勒菩薩の化身と言われているホテイ(布袋)さん ・・・ 黄檗山萬福寺 [ぼうふらオヤヂの関西きまぐれ紀行 by TAAさん]
太鼓腹にニタリと笑顔の布袋(ほてい)さんが、まさか弥勒菩薩の化身とは思わなんだΣ [続きを読む]

受信: 2010/04/03 13:55

« 【黄檗山萬福寺】日本三禅宗(臨済・曹洞・黄檗)の一つ黄檗宗の大本山《前編》 | トップページ | 【春の信濃路】北向観音(北向山常楽寺) ・・・ 別所線/長野県上田市 »