« びわこJAZZフェスティバルin東近江2010に行ってきました(その2:女性ヴォーカル編) /東近江市(八日市) | トップページ | 春の神苑 ・・・ 平安神宮/京都市 »

ねじりまんぼ? ダンスじゃありまおんせん! いえ、京都どす(^-^;

久しぶりに「ねじりまんぼ」の写真。知らない人は「どれがねじりまんぼやねん?」とか、「ねじりまんぼってイヤラしいの?」とか聞くことだろう。実は↓このトンネルのことで、中へ入るとレンガが渦を巻く(ねじり)ように貼られている。まんぼはトンネルの意。 [画像クリックで拡大表示します]

ねじりまんぼ?
↑このおばはんたちは地図を見ている。蹴上駅から、このねじりまんぼくぐって先へ進めば南禅寺、永観堂、哲学の道を経て銀閣寺に至る。怪訝そうに彼女らを見る長身の外国人女性。地図を見てるおばはんたちも外国人かもしれない。最近中国の方々がかなり多いので。
ねじりまんぼ?

   どうやら方向は決まったよう。このねじりまんぼの上がインクラインと呼ばれる傾斜鉄道跡。その軌道跡の下り坂がサクラのトンネルになるものすごくキレイな桜の名所だ。ねじりまんぼの入り口に「雄観奇想」の文字。二週間前ならまさに「雄観(=優れた景色)」だったろうなぁ。 [画像クリック:拡大表示]  PHOTO *Nikon D90 + AF-S DX NIKKOR 16-85mm F3.5-5.6G ED VR (京都市東山区 )

|

« びわこJAZZフェスティバルin東近江2010に行ってきました(その2:女性ヴォーカル編) /東近江市(八日市) | トップページ | 春の神苑 ・・・ 平安神宮/京都市 »

関西ひとり歩き~京都(京都市内)」カテゴリの記事

コメント

な、何で「まんぼ」がトンネルなんです?(-_-;)
まんぼはまんぼでしょう?サンバでもジルバでもない。もちろんコンガでもサンボでもない。
「ねじり」には納得しますが「まんぼ=トンネル」は不服です。
できれば桜咲いてる時に見たかったですね、ねじりまんぼ(^◇^;) まんぼには不服だけど(笑)

投稿: テンペイ | 2010/04/20 22:56

>テンペイさん
マンボは正しくはマンポ(PO)で、関西地方の方言「トンネルの総称」らしいですよ。トンネルなんぞの構造物は近代になってからだと思うので、まんぽは何かを聞き違えたかトンネル関係のモノの名前かもしれませんね。

投稿: TAAさん | 2010/04/20 23:32

他の方のブログに煉瓦の積み方の工法の名前ってありましたね。でもトンネルの方言で「まんぼ」って初めてです。でも穴って考えると一文字変えた言葉も穴ですし、あれって関西圏の方言って聞いたこともありますが、どうなんでしょ?

投稿: James | 2010/04/25 08:53

>Jamesはん
言語学には疎いんですけどあたしゃアレは「嗚呼花の応援団」で良く聞いたので関東かと(アレ関東かな?)三重県では真ん中が「マン」を「メ」と変えて表現します。二文字では発音しにくいので「オ」を必ず付けます。Jamesはんお得意のサザンのP&Gもそれですかね?

投稿: TAAさん | 2010/04/25 19:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103883/34301095

この記事へのトラックバック一覧です: ねじりまんぼ? ダンスじゃありまおんせん! いえ、京都どす(^-^;:

» ケノーベルからリンクのご案内(2010/04/20 08:56) [ケノーベル エージェント]
京都市東山区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2010/04/20 08:56

« びわこJAZZフェスティバルin東近江2010に行ってきました(その2:女性ヴォーカル編) /東近江市(八日市) | トップページ | 春の神苑 ・・・ 平安神宮/京都市 »