« 春のお庭にスイレンとクローバ ・・・ 藤田邸跡公園/大阪市都島区 | トップページ | ヤブツバキ(やぶつばき) ・・・ 友が島/和歌山市 »

帯解寺(おびとけでら)皇室ゆかり安産祈願のお寺 ・・・ 華厳宗・子安山帯解寺/奈良市今市町

女子がスゴイと思うのは子供が産めることでしょ。どれほどスゴイかって男子なら「オレって、ビール瓶ぐらいならカメハメ波で破壊できんねん」ってヤツに匹敵するすごさだと思う。あのタメ口のチョット小生意気な女子も、あの折れそうなか弱い女子もそういう能力を持っている。なので男子は「できるだけ多くの女性にそういう能力を発揮してほしい・・・」とけなげに活動したりする。(閑話休題・だけど本題無し) [画像クリックで拡大表示します]

奈良市今市町/子安山帯解寺
↑安産祈願で有名な帯解寺の本堂。JR桜井線(万葉まほろば線)帯解駅下車徒歩数分
奈良市今市町/子安山帯解寺
↑9世紀中頃、文徳天皇の勅願により建立、勅命により帯解寺と名乗る。
奈良市今市町/子安山帯解寺
↑ひっきりなしに妊婦さんや出産後のお礼参りの方が訪れていた
奈良市今市町/子安山帯解寺
↑「安産祈祷、求子祈祷、お礼参りは予約無しで来られた順番に受付」・・・該当なし
奈良市今市町/子安山帯解寺
↑菊の御紋が見えるが、建立時から皇室とはゆかりの深いお寺だ
奈良市今市町/子安山帯解寺
↑お守りに「ぬいぐるみのわんちゃん」はいかが?犬は多産だけどお産が軽い

帯解寺は文徳天皇の勅願で建てられたこともあり皇室と関係が深く、美智子さま、雅子さま、秋篠宮さんなどなど、ここで安産祈願をされたそうです。てなことも近鉄電車の駅の広告に出ていて、いったいどんなお寺だろうとずっと思ってたんですけど、ようやくお邪魔できました。腹帯買って帰ろうかとも思いましたが、当分縁がなさそうなのでそれは断念 ( ̄◆ ̄;)

 [画像クリック:拡大表示]  PHOTO *Nikon D90 + AF-S DX NIKKOR 16-85mm F3.5-5.6G ED VR(奈良市今市町/子安山帯解寺)

|

« 春のお庭にスイレンとクローバ ・・・ 藤田邸跡公園/大阪市都島区 | トップページ | ヤブツバキ(やぶつばき) ・・・ 友が島/和歌山市 »

関西ひとり歩き~奈良」カテゴリの記事

コメント

腹帯買って何しますの?まさか....。
我が家の安産祈願は中山寺ですねぇ。おかげで皆安産でした。

投稿: James | 2010/05/12 19:05

Jamesさんは、是非1ダース目指してください。
TAAさんは娘用?

しかし、「帯解」ってなんか物語(いわく因縁)があるんですよね??昔、誰かに聞いた気がしてます。

投稿: naruto-hinata | 2010/05/12 22:32

>Jamesはん
そ、そーなんです。中山寺もこないだ行きました。実は愛人に・・・。あー、それは皆無!

投稿: TAAさん | 2010/05/12 23:06

>naruto-hinataさん
帯解は、子供がある程度おおきくなったときに行う、初めて帯を巻く祝い事。解くというとスケベなオヤヂは「あー、ご無体な、お代官さま-」を想像するんですが、ここでは帯使用を解放するみたいな意味なんでしょうか?

投稿: TAAさん | 2010/05/12 23:08

龍のアングルが画期的ですね(゚∀゚)
カッコイイ。
TAAさん、石仏の魅力って何だと思います?
つい撮ってしまうんだけど、最近なぜ石仏を撮るのか自分に疑問を感じてます。
珍しくもなけりゃ劇的でもないのに何故惹きつけられるんですかねー???

投稿: テンペイ | 2010/05/14 20:47

>テンペイさん
うーん、石仏は自分にとっては小説と似ているかなぁ。小説よりもテレビドラマとかの方がリアルなはずなのに、小説のほうが深く心に残ったりしますよね。あれは、小説という有限の文字群に、自分の中にある知識は当然、過去の記憶や想い、願望、恐怖などの感情、そういう言葉で言いあらわせない無限のなにか・・・とかが呼び起こされ融合される。小説は読まれることによって読んだ人それぞれの完成された作品となる。と大げさに言えばそういうことかと。
野のホトケこうせつ君も、おそらく、自分の中で様々なモノから意味づけされた短い言葉をポツリと言うんだと思うんですよ。あとは何か言いそうな沈黙。そこで自分が何かを引き出されて「ああ、こういうことかも・・・」と思う。
つまり、野のホトケは、辻説法したり演説したりするのではなく、ずっと昔から何か考え事をしてるようにそこに立って「あなたの言うことを聞きますよ」という姿勢で、それでいて何かを教えてくれる感じがあります。
もし野のホトケが語ってくれるとすれば、それは本来自分のなかに潜在していた「答え」なのかもしれませんね。こういうの「自力」って言うんやろか。饒舌に語らず黙して語る。「ちょっと、そこで写真撮ってるアンタ、アンタの話聞くよ」と言うのか「アンタ、オレ今何考えてると思う?」と尋ねるのか。どっちにしてもそう聞かれていると感じた人は、聞いてほしいことがあるんじゃないでしょうか。
わかったようなことを言うつもりはありませんが、テンペイさんの投げかけにそんなことを考えてみました。もしかしたらテンペイさんの写真も野のホトケかもね(*^-^)

投稿: TAAさん | 2010/05/15 20:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103883/34636806

この記事へのトラックバック一覧です: 帯解寺(おびとけでら)皇室ゆかり安産祈願のお寺 ・・・ 華厳宗・子安山帯解寺/奈良市今市町:

« 春のお庭にスイレンとクローバ ・・・ 藤田邸跡公園/大阪市都島区 | トップページ | ヤブツバキ(やぶつばき) ・・・ 友が島/和歌山市 »