« 山縣有朋の別邸 無隣庵(むりんあん) ・・・ 京都市南禅寺参道前  | トップページ | 夏草の廃線路(といっても現役の駅ですけど) ・・・ JR西日本まほろば線・畝傍駅 »

雨一降り、ならまちの身代わり申(さる) ・・・ 庚申(こうしん)さんのお使い/奈良市奈良町

今日は何とか雨が持ちそうな雰囲気(いやそういう願いかな)だったのに、近鉄奈良駅に着いたとたんザーザーと雨が降り出しました。仕方なくバスに乗って10分、エイヤッとテキトーに石破(いしわり)町バス停で下車したところでラッキーにも雨がやんだんです。 [画像クリックで拡大表示します]

ならまちの身代わり申(さる) ・・・ 庚申(こうしん)さんのお使い/奈良市奈良町
↑雨にぬれた道で絵を描く人達。先までどこかで雨宿りでしょうか。
ならまちの身代わり申(さる) ・・・ 庚申(こうしん)さんのお使い/奈良市奈良町
↑この奈良町の真ん中あたりに庚申堂があります。家の中に災難が入ってこないようにと門口に吊す。
ならまちの身代わり申(さる) ・・・ 庚申(こうしん)さんのお使い/奈良市奈良町
↑京都八坂の庚申さんには色とりどりの身代わり(願い)申があるが、奈良はシンプル赤一色
ならまちの身代わり申(さる) ・・・ 庚申(こうしん)さんのお使い/奈良市奈良町
↑ミニ干し柿のような庚申さんなノレン。コレなら客は入っても災難は入ってこれまい。
ならまちの身代わり申(さる) ・・・ 庚申(こうしん)さんのお使い/奈良市奈良町
↑申は悪魔退散の効果があって三蔵法師も馬に猿のぬいぐるみを付けて旅したとか。それが西遊記に。

この奈良町には元興寺(がんごうじ)という世界遺産がありますが、もともと奈良町エリア全体がこの元興寺の境内だったとか。当時は北の興福寺、南の元興寺といわれるくらいその規模を誇ったお寺だったよう。シルクロード敦煌にこの身代わり申とほとんど同じ飾りがあるそうで、奈良にはいったい何時頃から定着したのでしょうか?  ※注:fonルータはiPhone専用というものではありません

 [画像クリック:拡大表示]PHOTO *Nikon D90 + AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G ほか(奈良市奈良町)

|

« 山縣有朋の別邸 無隣庵(むりんあん) ・・・ 京都市南禅寺参道前  | トップページ | 夏草の廃線路(といっても現役の駅ですけど) ・・・ JR西日本まほろば線・畝傍駅 »

関西ひとり歩き~奈良」カテゴリの記事

コメント

おひさしぶりでございます(T.T)
どれも旅情と風情あふれる路地フォト、湿りを帯びた空気がまとわりつくような季節感をたっぷり感じてます。
統一テーマであるところの飾りモンは猿なんですね????ボクシングのグローブをモチーフにしたものかとばかり(^◇^;)
ところでTAAさん、一枚目、今月の「へっぽこ」にどうでしょ?

投稿: テンペイ | 2010/06/21 20:12

>テンペイさん
ご無沙汰してます。最近ヘバヘバでマウス握りしめて眠ってしまう日が続いてます。そんなこんなでコメ落としに行くのもフォローできないとご迷惑なんでうろついてもいません。
拙作ではありますがへっぽこ投稿に投稿しておきます。

投稿: TAAさん | 2010/06/21 22:29

TAAさんへっぽこ写真倶楽部へ投稿じゃあないんですか?

投稿: 山親父 | 2010/06/21 23:55

>山親父さん
ん?投稿するところ間違ってました?んー、最近動きが鈍いと思ったら脳細胞にカビが生えかも・・・(^-^;

投稿: TAAさん | 2010/06/22 06:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103883/35381191

この記事へのトラックバック一覧です: 雨一降り、ならまちの身代わり申(さる) ・・・ 庚申(こうしん)さんのお使い/奈良市奈良町:

« 山縣有朋の別邸 無隣庵(むりんあん) ・・・ 京都市南禅寺参道前  | トップページ | 夏草の廃線路(といっても現役の駅ですけど) ・・・ JR西日本まほろば線・畝傍駅 »