« 安井のこんぴらさん「縁切り縁結び碑(いし)」で悪縁を切りましょう ・・・ 安井金比羅宮/京都市東山区 | トップページ | 初夏のハーブたち »

京都府立・陶板名画の庭 ・・・ 京都市・地下鉄北山駅すぐ

秋になると柄にもなく美術館へいったりする。博物館も好きだ。でも最近長く立ちん坊で見ていると腰が痛くなってかなわない・・・てな話とは全然関係ない青空の元での絵画鑑賞「陶板名画の庭」にやってきました。わずか8点の絵画ですが結構堪能できますよ。 [画像クリックで拡大表示します]

京都府立・陶板名画の庭 ・・・ 京都市・地下鉄北山駅すぐ
↑「テラスにて」とあります。オーギュスト・ルノワールさん。陶板でできてる?
京都府立・陶板名画の庭 ・・・ 京都市・地下鉄北山駅すぐ
↑でっかい絵です。神が降りてきて地獄のような所から人を救っているのでしょうか。
京都府立・陶板名画の庭 ・・・ 京都市・地下鉄北山駅すぐ
↑神様よりも遙かに高いところを飛んで行くジェット機か・・・・
京都府立・陶板名画の庭 ・・・ 京都市・地下鉄北山駅すぐ
↑陶板名画の森出口。左に折れるとすぐ京都府立植物園や北山駅、右手は府立資料館です。

隣の植物園と一緒の券を250円で買ったので、ココだけならいくらかわからないんですが、周囲を滝のように流れ落ちる水の音を聞きながら名画を楽しむ。たまには良いものです。そうそう、ここには鳥羽僧正作「鳥獣人物戯画」陶板になっていて、全四巻中2巻をゆっくり見ることが出来ますよ。

 [画像クリック:拡大表示]PHOTO *Nikon D90 + AF-S DX NIKKOR 16-85mm F3.5-5.6G ED VR (京都市・京都府立陶板名画の庭)

|

« 安井のこんぴらさん「縁切り縁結び碑(いし)」で悪縁を切りましょう ・・・ 安井金比羅宮/京都市東山区 | トップページ | 初夏のハーブたち »

関西ひとり歩き~京都(京都市内)」カテゴリの記事

コメント

こりゃ大作ですね。。
出来れば最後の写真は誰かの後ろ姿が欲しかったですね。

投稿: naruto-hinata | 2010/06/08 22:54

陶板だと雰囲気も変わるんでしょうねぇ。質感みたいなものまでは写真で伝えるのは至難の技かと

投稿: James | 2010/06/09 21:46

おおー、凄いなぁ。実際の大きさは分からないけど巨大なんですか?陶板つっても壁画みたいなものなのかなぁ???
迫力ありそうでいいですね、俺も行ってみたい。
ライブにしても、ホールにはホールの野外には野外のよさがありますもんね。絵画もきっと同じなのだろうな、とか思ってます(^_^;

投稿: テンペイ | 2010/06/13 06:11

>naruto-hinataさん
後ろ姿写真はなくもないんですが、後ろ姿の女性と話をしてる相手のお顔がもろに入ってちょっと掲載断念。しかもこれが女優さんみたいな超美人!自分のケータイにいれとこう・・・

投稿: TAAさん | 2010/06/13 09:01

>Jamesはん
陶板・・・といっても至近距離でなければ、いや相当至近距離でもよくわからない・・・ですよ。へんにテカテカ光ってるわけでもないし。結構リアルです。そうなんです、質感に違いがあまりないので「陶板」ってわざわざ言いにくい、実に良くできてます。

投稿: TAAさん | 2010/06/13 09:03

>テンペイさん
最近とんとご無沙汰しています。最近著しくブログ力が低下、早くも夏ばてか!?という状態です(;´Д`A ``` 
閉じた空間と解放された空間とは、同じ事をやってもなんか違いがありそうですね。共通なのは、その事(もの?)を通じて精神がどこかへ抜けて解き放たれるような気分になることでしょうか。写真のレンズも、結果はまだ見てないのにシャッター押したとたんスカッ!とする手応えを感じるときがあります(^-^; 10年早いか。

投稿: TAAさん | 2010/06/13 09:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103883/35147115

この記事へのトラックバック一覧です: 京都府立・陶板名画の庭 ・・・ 京都市・地下鉄北山駅すぐ:

« 安井のこんぴらさん「縁切り縁結び碑(いし)」で悪縁を切りましょう ・・・ 安井金比羅宮/京都市東山区 | トップページ | 初夏のハーブたち »