« 梅雨の元興寺(がんごうじ) ・・・ 世界遺産元興寺/奈良市 | トップページ | 寅年の虎尽くし ・・・ 信貴山朝護孫子寺(ちょうごそんしじ)/信貴山 »

剣の鎧に身を包む天よりの使者が病気を平癒 ・・・ 剣鎧護法(けんがいごほう)/信貴山

剣のヨロイというけど、実際装着してみるとしたら命がけかもしれませんね。「信貴山縁起(しぎさんえんぎ)は、平安時代末期の絵巻物で、2006年現在、日本の国宝に指定されている。『源氏物語絵巻』、『鳥獣人物戯画』、『伴大納言絵詞』と並ぶ四大絵巻物の1つと称される。(ウィキペディア)」とありますが、この縁起絵巻に「剣鎧護法」童子が登場します。自転車のホイールを棒で転がす遊びがありますが、剣のヨロイを着てその遊びをやってるアブナイ少年がそれです。 [画像クリックで拡大表示します]

剣の鎧に身を包む天よりの使者が病気を平癒 ・・・ 剣鎧護法(けんがいごほう)/信貴山
↑9世紀の終わり頃醍醐天皇が病気になって加持祈祷を受けまくったけどよくならん・・・
剣の鎧に身を包む天よりの使者が病気を平癒 ・・・ 剣鎧護法(けんがいごほう)/信貴山
↑そこで信貴山にいる命蓮上人(みょうれんしょうにん)というえら~い人に勅使を送って・・・
剣の鎧に身を包む天よりの使者が病気を平癒 ・・・ 剣鎧護法(けんがいごほう)/信貴山
↑醍醐天皇の病気平癒を祈願してくれとお願いしたんだけど・・・
剣の鎧に身を包む天よりの使者が病気を平癒 ・・・ 剣鎧護法(けんがいごほう)/信貴山
↑上人はブログをアップするのに忙しくて、「悪いけど誰かをやるからチョット勘弁して」と断った
剣の鎧に身を包む天よりの使者が病気を平癒 ・・・ 剣鎧護法(けんがいごほう)/信貴山
↑皇宮では「おいマジかよ」とけっこうムカついたり不信感がただよたり・・・
剣の鎧に身を包む天よりの使者が病気を平癒 ・・・ 剣鎧護法(けんがいごほう)/信貴山
↑そんなある日、刃物遊びが好きそうな自転車のヒイール回しのアブない少年が天皇の枕元に・・・

病気で苦しむ醍醐天皇の夢枕で「ワテは毘沙門天はんのお遣いダス。遣いゆーたかて一応天上のモンやさかい霊力はありまんねん。はぁ?ガキやて?オッサン舐めとんか!もいっかいゆーてみぃや、ただやおかへんで!」とさんざんゴタクを抜かしたかどうかは知りまへんが、たちどころに醍醐天皇は元気になったそうな。 剣鎧童子はんはガキの使いやおまへん・・・ちゅうことです( ̄○ ̄;)! 
  [画像クリック:拡大表示] PHOTO *Nikon D90 + AF-S DX NIKKOR 16-85mm F3.5-5.6G ED VR  (平群町信貴山朝護孫子寺)

|

« 梅雨の元興寺(がんごうじ) ・・・ 世界遺産元興寺/奈良市 | トップページ | 寅年の虎尽くし ・・・ 信貴山朝護孫子寺(ちょうごそんしじ)/信貴山 »

関西ひとり歩き~奈良」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103883/35753718

この記事へのトラックバック一覧です: 剣の鎧に身を包む天よりの使者が病気を平癒 ・・・ 剣鎧護法(けんがいごほう)/信貴山:

« 梅雨の元興寺(がんごうじ) ・・・ 世界遺産元興寺/奈良市 | トップページ | 寅年の虎尽くし ・・・ 信貴山朝護孫子寺(ちょうごそんしじ)/信貴山 »