« 久々に、モコジ(もこじろう)とアムアム(あむろ) トイプードル | トップページ | 野生を忘れたアムたんのお昼寝 ・・・ あむあむ・トイプードル(8ヶ月) »

南都七大寺のひとつ大安寺(だいあんじ) ・・・ 奈良市大安寺2丁目

お寺を回っていると「がん封じ」や「ぼけ封じ」などと書かれたカンバン(?)をよく見かけますよね。この大安寺は「がん封じ」。歳をとって癌やボケになる前に祈願しておかないとね。んで、若い頃は「縁結び」や「商売繁盛」、お寺でも神社でも良くやっているそれ。
やっぱり現世でこういうわかりやすい利益がないと寺社に向かう動機ってなかなか無いですよね。ひっくり返せば、生老病死、愛別離苦(あいべつりく)、怨憎会苦(おんぞうえく)、求不得苦(ぐふとくく)、五蘊盛苦(ごうんじょうく)・・・生きるコトって苦しみばっかし、コレは人間に共通ですからね。 [画像クリックで拡大表示します]

南都七大寺のひとつ大安寺(だいあんじ)
↑本堂。大安寺の元になった寺院は天平時代聖徳太子より始まるという
南都七大寺のひとつ大安寺(だいあんじ)
↑平城京に遷都して南都七大寺に数えられたころには900人もの僧が学んでいたという立派なお寺
南都七大寺のひとつ大安寺(だいあんじ)
↑南都の七大寺とは・・・興福寺、東大寺、西大寺、薬師寺、元興寺、大安寺、法隆寺
南都七大寺のひとつ大安寺(だいあんじ)
↑最盛期には東西2基の七重塔が建っていたらしい。七重塔は大安寺と東大寺のみ

基本の四苦「生老病死」に加え、
愛別離苦、求めている人と一緒に暮らせない苦しみ・・・こりゃ愛の苦しみですか。
怨憎会苦、イヤなヤツとも逢わなきゃならない苦しみ・・・社会に生きる苦しみでんなぁ。
求不得苦、求めるモノが得られない・・・物欲オヤジの苦しみかなぁ。
五蘊盛苦、え~何だろ、愛でも社会でノでもないもの・・・見かけとか思い込みとか後悔とかプライドとか、そういう目に見えない執着で自らが苦しむことですかねぇ。
人生苦しみのフルコース、どんどん出てくる(いや結構自分で作り出してる)そういう苦を片っ端から平らげて参りましょうか。もういい加減満腹なんですけど・・・ね (^-^; 
  [画像クリック:拡大表示] PHOTO *Nikon D90 + AF-S DX NIKKOR 16-85mm F3.5-5.6G ED VR  (奈良市大安寺)

|

« 久々に、モコジ(もこじろう)とアムアム(あむろ) トイプードル | トップページ | 野生を忘れたアムたんのお昼寝 ・・・ あむあむ・トイプードル(8ヶ月) »

関西ひとり歩き~奈良」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103883/35731511

この記事へのトラックバック一覧です: 南都七大寺のひとつ大安寺(だいあんじ) ・・・ 奈良市大安寺2丁目:

« 久々に、モコジ(もこじろう)とアムアム(あむろ) トイプードル | トップページ | 野生を忘れたアムたんのお昼寝 ・・・ あむあむ・トイプードル(8ヶ月) »