« 女人高野「室生寺」 (その1.陽光編) ・・・ 真言宗室生寺派大本山室生寺 | トップページ | 御在所岳ロープウェイ 2.1km標高差は約780m、1200mの山頂目指して »

華甍(はないらか)今井まちなみ交流センター 旧高市郡教育博物館(明治36年)

この日曜日、暑いのに (;´Д`A ``` 江戸時代の町並みが残る今井町(奈良県橿原市)に行ってきました。今井町散策の起点はこの華甍(はないらか)。今井町の概要を紹介していただいたりガイドの案内をしていただけたりします。 [画像クリックで拡大表示します]

華甍(はないらか)今井まちなみ交流センター 旧高市郡教育博物館(明治36年)
↑今井町は基本的に江戸時代の町並みなんですが、これは明治36年築の社会施設だったよう
*
華甍(はないらか)今井まちなみ交流センター 旧高市郡教育博物館(明治36年)
↑建物の裏手から撮影しました。とってもよい天気です(あ・暑い・・・)
華甍(はないらか)今井まちなみ交流センター 旧高市郡教育博物館(明治36年)
↑同じような写真でスミマセン。今度は建物の左翼から。左右対象だから変わんないか(^-^;

木の床を歩くときのコトンコトンという音が私のような年寄りには何か懐かしく、でも過ぎ去った昔の記憶を呼び起こそうとすると霞のかなただったりして( ̄○ ̄;)!。 [画像クリック:拡大表示] PHOTO *Nikon D90 + TAMRON SP AF10-24mm F/3.5-4.5 DiⅡ  (奈良県橿原市今井町)

|

« 女人高野「室生寺」 (その1.陽光編) ・・・ 真言宗室生寺派大本山室生寺 | トップページ | 御在所岳ロープウェイ 2.1km標高差は約780m、1200mの山頂目指して »

関西ひとり歩き~奈良」カテゴリの記事

コメント

この建物を拝見して、同じく明治時代の千葉市稲毛区にある、電気ブラン創設者寄贈の建物、信州松本市にある「開知学校」(当然ですね、よく似ています。)
「開知学校」の二階に上がる階段は黒光りして
良い雰囲気でした。もう一度、行ってみたい所です!

投稿: s/w | 2010/09/01 05:23

開知学校はもう10年ほど前に行きました。残念ながら門が閉じてからの到着でしたが・・・。小学校(転校で三校)&中学校までは全て完全木造で学びました( ̄▽ ̄)

投稿: TAAさん | 2010/09/01 21:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103883/36451302

この記事へのトラックバック一覧です: 華甍(はないらか)今井まちなみ交流センター 旧高市郡教育博物館(明治36年):

« 女人高野「室生寺」 (その1.陽光編) ・・・ 真言宗室生寺派大本山室生寺 | トップページ | 御在所岳ロープウェイ 2.1km標高差は約780m、1200mの山頂目指して »