« 真夏の昼下がり ばあちゃん、暑くないかい? | トップページ | 暑~い夏の花形職業。あ~浴びるほど食べたいなぁ »

アキアカネ ・・・ トンボ科・アカネ属

8月、1000mぐらいの山に登ると青いススキやクマザサの台地でアカネが飛び回っているのを見かける。このトンボは上手に暑さとつきあうことが出来ないので涼しくならないと下界に降りてこない。コレが里を飛び始めると・・・あー、アキなんだよねー・・・と、オヤヂは冬ごもりの支度をはじめるのだ。季候の寒暖もそうだけど、こういう季節マーカーみたいなものが人間のDNAに幾つも書き込まれていて、それらに反応してオヤヂは季節を知り季節支度をするようにできているのじゃないかと、いつも感じるのです。 [画像クリックで拡大表示します]

アキアカネ ・・・ トンボ科・アカネ属
↑東大寺多聞天立像。盧舎那仏(大仏さん)の右奥に立つ5mの巨像。寛政11年(1799年)
*

ところでこのアキアカネ、アキ深まるススキの原っぱで飛び回ってるけど、これがゴキブリだったらずいぶん季節感は違うだろう。季節感と言うより不快感? 40年ほど前か「アカトンボの羽を取ったらカキノタネ」という歌がはやったが、この写真↑を見ると、むしろカキノタネに近いのはゴキブリの方。しかし、ゴキブリやカキノタネが乱舞する秋景色の中に・・・私はいたくはない( ̄Д ̄;; [画像クリック:拡大表示] 

|

« 真夏の昼下がり ばあちゃん、暑くないかい? | トップページ | 暑~い夏の花形職業。あ~浴びるほど食べたいなぁ »

園芸・菜園&ネイチャー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103883/36401846

この記事へのトラックバック一覧です: アキアカネ ・・・ トンボ科・アカネ属:

« 真夏の昼下がり ばあちゃん、暑くないかい? | トップページ | 暑~い夏の花形職業。あ~浴びるほど食べたいなぁ »