« 樹齢1500年の大榧(かや)の木と、かやの木稲荷大明神 ・・・ 信貴山 | トップページ | 等持院駅(京福電気鉄道北野線)のあたり ・・・ 京都市北区等持院西町 »

赤い鳥居と神社のぼり ・・・ 信貴山 朝護孫子寺

雨が時折しとしとと降る赤鳥居の参道を行く。雨に洗われて赤がいっそう目に鮮やです。この手の色は、お絵かきや企画資料では使いすぎるとやたらウルサイものですが、なんでこういうシブい環境でも「シックリくる」と感じるのでしょうね。 [画像クリックで拡大表示します]

赤い鳥居と神社のぼり ・・・ 信貴山 朝護孫子寺
↑丹生、「にゅう」うとか読みます。この地名は朱の産地であることが多いようです。
赤い鳥居と神社のぼり ・・・ 信貴山 朝護孫子寺
↑金運招福の神、銭亀善神の神社ノボリの階段を登ります。「南無銭亀善神」と唱えて歩きましょう
赤い鳥居と神社のぼり ・・・ 信貴山 朝護孫子寺
↑空鉢護法堂(くうはつごほうどう)への長い上り坂です。空はいっそう暗くなりました。
赤い鳥居と神社のぼり ・・・ 信貴山 朝護孫子寺
↑途中で見つけた手のひら大の鳥居。こんなに小さくてもその向こうは神域です。
赤い鳥居と神社のぼり ・・・ 信貴山 朝護孫子寺
↑「毘沙門天王は七福神のなかでも、商売繁盛、金運如意、開運招福、心願成就の得を
最も厚く授けてくださる福の神」(信貴山朝護孫子寺ホームページより)。凄い!スゴ過ぎる!。

なら京都の有名寺院も今はモノクロームの渋い装いですが、盛んだった頃は伽藍が朱と白との塗りに金が施されまばゆいばかりだったでしょう。今は新築のお寺もモノクロですが、こういう極彩色に戻したらお寺のイメージもずいぶん変わると思うのですが・・・ (^-^;   [画像クリック:拡大表示]  PHOTO *Nikon D90 + AF-S DX NIKKOR 16-85mm F3.5-5.6G ED VR  (信貴山真言宗 総本山 朝護孫子寺)  

|

« 樹齢1500年の大榧(かや)の木と、かやの木稲荷大明神 ・・・ 信貴山 | トップページ | 等持院駅(京福電気鉄道北野線)のあたり ・・・ 京都市北区等持院西町 »

関西ひとり歩き~奈良」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103883/36278013

この記事へのトラックバック一覧です: 赤い鳥居と神社のぼり ・・・ 信貴山 朝護孫子寺:

« 樹齢1500年の大榧(かや)の木と、かやの木稲荷大明神 ・・・ 信貴山 | トップページ | 等持院駅(京福電気鉄道北野線)のあたり ・・・ 京都市北区等持院西町 »