« にわか雨降る天神さん ・・・ 太宰府天満宮/福岡県太宰府市 | トップページ | 「大鳥の羽易の山に(おほとりのはがひのやまに)・・・」 橘寺の近くで/奈良県明日香村 »

20世紀少年達が暮らした家にはナショナルの灯がともってた・・・んだよなぁ

ぼくらが少年だった頃、いや青年だった頃にも街の灯はナショナルだった。たとえ関東ではT芝が強くたって、僕らの街の灯りはナショナルだったんだ。でもナショナルも松下も今はもう無い。世界のサムスンやアップルみたいに、たった一つのブランド「Panasonic」で世界と渡り合うんだそうだ。そうしねぇと、天下のナショナルさんでも今はヤバいんだそうだ。  [画像クリックで拡大表示します]

明るいナショナル、ラジオテレビ何でもナショナル(National)

↑NATIONALネオンに囲まれて、どういうワケか「トリスウイスキー」。しかもLED球ではない!

 

明るいナショナル、ラジオテレビ何でもナショナル(National)

↑こんなおしゃれな商品もナショナルだ!jホームドライヤー

明るいナショナル、ラジオテレビ何でもナショナル(National)

↑そして・・・? わかりませんか? 肩たたき券なんかもう要らない。疲れを知らない肩たたき機

この不景気な今時だったら、リストラ担当者だってほしがるゾッ!

明るいナショナル、ラジオテレビ何でもナショナル(National)
↑昔は自転車に発電機が着いてなかった。ハンドルの支柱にL字型の金具が着いていて、
そこにこの乾電池ランプを差し込んで夜を走ったのだ!

明るいナショナル、ラジオテレビ何でもナショナル(National)

↑ コレがその実物 昭和2年(1927)製。自分の少年時代も基本構造は同じ。
あの取っ手を跳ね上げるとフタが開き電池やランプが交換できる。

明るいナショナル、ラジオテレビ何でもナショナル(National)
↑ その原型が大正12年(1923) 大ヒット商品である「砲弾型ランプ」なの!

自分達が少年の頃、電気は「光」であり「熱」だった。テレビやラジオの信号はもちろんアナログ。飛び交うラジオ放送や電話の音声が目で見えたぐらいさ。今の電気は凄いね。最初の頃は「e」で今は「i」。「e」だって。これはelectricではなくelectron(電子)か?「i」はInformationか? フン、ややっこしいねぇ。「おぅっ、暗いねぇ。デンキはどこでぇ?」って聞きゃぁさぁ、「へい、発電所でやんす」ってバカはいねぇさね。デンキが「灯り」の頃はなんだか良かったねぇ。三丁目の夕日が綺麗でさ (*゚ー゚*)   [画像クリックで拡大表示します]

|

« にわか雨降る天神さん ・・・ 太宰府天満宮/福岡県太宰府市 | トップページ | 「大鳥の羽易の山に(おほとりのはがひのやまに)・・・」 橘寺の近くで/奈良県明日香村 »

オヤジのつぶやき・独り言」カテゴリの記事

コメント

多分、世代を問わず「ナショナル」に親しみを感じるのではないかしら?「松下電器」とか頭にしみこんでいます。
やっと最近になって「パナソニック」が元ナショナルね、(*^-^)

投稿: s/w | 2010/09/24 05:43

なんか昭和らしい雰囲気いっぱいで好いですね(#^.^#) こういう物を展示されている記念館のような所ですか!?レトロっぽい物に自然と惹かれます。昭和でも初期の頃と終わりの頃では全然違いますよね。近くに住んでいる親戚は集落から少し離れた所にポツンと一軒だった為、しばらくランプの生活だったそうです。そんな時代もあったんですよね。

投稿: 紫陽花 | 2010/09/24 21:08

>s/wさん
うちの母親は未だに「国鉄の汽車」に乗ります(^_^;)ボケてるわけじゃないですけどね。あの頃描いていた未来に今立ってみると、それを描いていたときがなんて切なく思い出されるのは、歳をとったせいでしょうか?

投稿: TAAさん | 2010/09/25 11:46

〉紫陽花さん
松下関係の展示館はいくつかありそのひとつです。子供の頃には白熱電灯の口にひねりこんで使う「二股ソケット」が現役でした。もともと電力会社との契約が「電灯線」で、それを勝手に割って他の使うのは契約違反だという話もあったようですよ。

投稿: TAAさん | 2010/09/25 11:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103883/36878274

この記事へのトラックバック一覧です: 20世紀少年達が暮らした家にはナショナルの灯がともってた・・・んだよなぁ:

« にわか雨降る天神さん ・・・ 太宰府天満宮/福岡県太宰府市 | トップページ | 「大鳥の羽易の山に(おほとりのはがひのやまに)・・・」 橘寺の近くで/奈良県明日香村 »