« ビジネスホテルのひととき、ポットモンスターの研究 | トップページ | 道真さんも愛した梅ヶ枝餅(うめがえもち) ・・・ 太宰府天満宮の参道にて/福岡県太宰府市 »

シロタエヒマワリ(白妙向日葵) ・・・ キク科

白妙向日葵(シロタエヒマワリ)という花らしいです。ところで白妙ってどういう意味なんでしょね。
春すぎて 夏来にけらし 白妙の 衣ほすてふ 天の香具山   持統天皇(新古今集)
という白妙と同じ意味なんだと思います。「妙子のタエ、妙法のミョウ」です。 [画像クリックで拡大表示します]

シロタエヒマワリ(白妙向日葵) ・・・ キク科
↑秋らしくなってきた空に向かって咲いてます。
*
シロタエヒマワリ(白妙向日葵) ・・・ キク科
↑やや涼しげにも見えますが、コン時は結構暑かった・・・たぶん34℃ぐらい
シロタエヒマワリ(白妙向日葵) ・・・ キク科
↑中学校のグラウンドでは休日の野球対抗試合やってましたが、グラウンド上はいったい何度?

調べてみると「妙子」さんも「妙法」も「妙:こんなん他にはあれへんでぇ!」という意味で、そういう女性や教えであって珍妙な女や法ではないのです。この珍妙(こんなオカシナことないやろ)の妙だけ残って、ミョウ→変なになったようです。でもほんとは妙≒スペシャルってことなんですよね。
じゃあ、ビミョーって? 「他にないぐらい小さい差」なのか、妙が微だから「ぜんぜん特殊じゃない」って意味なのか・・・( ̄◆ ̄;)こりゃどっちかな? [画像クリック:拡大表示] PHOTO *Nikon D90 + AF-S DX NIKKOR 16-85mm F3.5-5.6G ED VR (京都府精華町)

|

« ビジネスホテルのひととき、ポットモンスターの研究 | トップページ | 道真さんも愛した梅ヶ枝餅(うめがえもち) ・・・ 太宰府天満宮の参道にて/福岡県太宰府市 »

園芸・菜園&ネイチャー」カテゴリの記事

コメント

澄み切った秋空に向かって咲く「白妙ひまわり」
アップにして見ました、素敵です!

投稿: s/w | 2010/09/18 20:52

S/wさん
いつもありがとうございます。秋を感じるさわやかな青空にシロタエヒマワリがスッと立ち上がって綺麗でした。
今、明日の親戚の結婚式で博多に来ています。あっ!スピーチ何か考えないと…(ToT)

投稿: TAAさん | 2010/09/18 21:10

背景にうっすらと野球グランドみたいなのが写ってたのでJamesさんのブログに迷い込んだかと思いましたよ。
こちらはこの夏はひまわりどころか外にも出ない休日ばかりでしたね。おかげで夏バテはないけど急に夜涼しくなって風邪引きました。つまり体は十分にナマっているということです。
これからカメラ抱えてちょっとだけ鍛えます。

投稿: naruto-hinata | 2010/09/20 18:46

三連休は博多、佐賀に親戚の結婚式に行ってきました。今回は、ビデオ係に撤して一眼は封印。コンデジの写真がチョット有りますから、近いうちにアップします(^^)d

投稿: TAAさん | 2010/09/22 07:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103883/36780313

この記事へのトラックバック一覧です: シロタエヒマワリ(白妙向日葵) ・・・ キク科:

« ビジネスホテルのひととき、ポットモンスターの研究 | トップページ | 道真さんも愛した梅ヶ枝餅(うめがえもち) ・・・ 太宰府天満宮の参道にて/福岡県太宰府市 »