« サザンカももうそろそろ終わりかな・・・ | トップページ | 山辺の道早春風情2011 (万葉歴史街道) »

日本最古の人型ハニワ(盾持人埴輪)が出土 ・・・ 茅原大墓古墳(ちはらおおはかこふん)第四次調査現地説明会

久しぶりに遺跡の現地調査レポートです。実は説明会があるのを忘れていてたまたま乗り込んだJRまほろば線(桜井線)の雰囲気が“現地説明会”ムンムンで、まあその方達と一緒に降りてついて行きました(゚ー゚; 奈良を歩けば現説に当たるって感じでしょうか。 [画像クリックで拡大表示します]

日本最古の人型ハニワ(盾持人埴輪)が出土 ・・・ 茅原大墓古墳(ちはらおおはかこふん)第四次調査現地説明会
↑ 茅原大墓古墳(ちはらおおはかこふん)は「帆立貝式古墳」といい、ホタテ貝のように円墳とその前方に台形の台地が組み合わさった物です。その外側には周濠という堀が巡らされており、上の図[クリックで拡大]に、そのおおよその位置を書き込んでおきました。
日本最古の人型ハニワ(盾持人埴輪)が出土 ・・・ 茅原大墓古墳(ちはらおおはかこふん)第四次調査現地説明会
↑たいへん親切で分かりやすい説明をしていただきました。実はこの近所には有名は箸墓古墳(はしはかこふん)など3・4世紀の200~300m級巨大墳が多く存在する地域です。しかし4世紀の後半には、そのクラスの古墳は奈良市北部へと移り、この地域の古墳は規模が小さくなります。この茅原大墓古墳は86mと推定されています。被葬者は権力者には違いないのですがこの時期既に中央の権力者ではなくなっていたと言うことでしょう。
日本最古の人型ハニワ(盾持人埴輪)が出土 ・・・ 茅原大墓古墳(ちはらおおはかこふん)第四次調査現地説明会
↑ このように「トレンチ」と呼ばれる区画を設定して発掘、その部分から全体を推定していくようです。これ以前の空母のような前方後円墳ではなく帆立貝式という形式になったのは、中央から国王墓の形式と区別するように指示されていてこうなった可能性もあると言います。
上の写真は、円墳の端を示す葺石(ふきいし)の跡、その葺石の手前が周濠と呼ばれる堀になります。
日本最古の人型ハニワ(盾持人埴輪)が出土 ・・・ 茅原大墓古墳(ちはらおおはかこふん)第四次調査現地説明会
↑上の写真は円墳部とホタテの台形部の継ぎ目、つまりくびれたところ[クリックすると線が表示されます]。実はここに、上の方から転がり落ちて埋まっていたのだろうと推測される最古の「人型埴輪」が出てきた場所なのです。[クリックすると拡大] この埴輪は盾を持って防衛する人なので、おそらく複数あって要所要所でに睨みをきかせていたはずなんです。
日本最古の人型ハニワ(盾持人埴輪)が出土 ・・・ 茅原大墓古墳(ちはらおおはかこふん)第四次調査現地説明会
↑これが四世紀末、墳墓防衛の重大な任務を帯びた「盾持人埴輪(たてもちびとはにわ)」君で、コレまで見つかった物よりさらに何十年時代が前になるそうです。
日本最古の人型ハニワ(盾持人埴輪)が出土 ・・・ 茅原大墓古墳(ちはらおおはかこふん)第四次調査現地説明会
↑重責を担っている割には・・・。まあ、1600年以上も閉じ込められた土の中からようやく出られてホッとしているのかも・・・ですね(*^-^) 陣笠のようなかぶり物、あごの部分はそのヒモなんでしょうか。顔も着色されていたんでしょうかねぇ。
日本最古の人型ハニワ(盾持人埴輪)が出土 ・・・ 茅原大墓古墳(ちはらおおはかこふん)第四次調査現地説明会

↑円墳部と方墳部の境目あたりに、このような埴輪棺も見つかっています。被葬者と非常に関係に深かった方が葬られていたと推測されますが骨などは溶解してしまっていて何も残っていません。

茅原大墓古墳の頂上部 ホタテの方墳部(台形)を見下ろす
茅原大墓古墳の頂上部 右奥に見えているのが箸墓古墳です

説明の方もおっしゃってましたが、顔埴輪が「一番古い」ということは、当時「最新鋭」の新しい試みという事なんです。それ以前の埴輪には(^_^)が無いんです。5世紀以降(は顔、そして手足、装飾品などどんどん複雑化していくようです。ここの顔埴輪が最古だとしたらこの被葬者は時代のパイオニアだったわけなのです。どんな方、どんな一族だったんでしょうね(゚▽゚*) 

[画像クリックで拡大表示します]   PHOTO* Nikon D90 + TAMRON SP AF 10-24mm F/3.5-4.5 Di II LD Asphericalほか

|

« サザンカももうそろそろ終わりかな・・・ | トップページ | 山辺の道早春風情2011 (万葉歴史街道) »

関西ひとり歩き~奈良」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103883/39026161

この記事へのトラックバック一覧です: 日本最古の人型ハニワ(盾持人埴輪)が出土 ・・・ 茅原大墓古墳(ちはらおおはかこふん)第四次調査現地説明会:

« サザンカももうそろそろ終わりかな・・・ | トップページ | 山辺の道早春風情2011 (万葉歴史街道) »