« 酒蔵見物 ・・・ 京都伏見の月桂冠大倉酒造 | トップページ | JR関西線で実家へ向かうミニ一人旅 ・・・JR関西線 加茂~亀山 »

「一夜賢者の教え」 そこいらで摘んできた春の花

ある偉い方の講演で「「一夜賢者の教え」というお話がありました。過去の栄光にとらわれ今に焦りや不安を持つ、あるいは過去の不幸やまだ見ぬ災いが未来に起きないかと、行く末に暗いく惨めな結末を思い動揺して日々を暮らす・・・。しかしこうして過去や未来の憂鬱にとらわれて頭を抱えてうずくまるより、「今」という時は結構苦しいんだけど、「今」を大切に「何かをする」ことが大事、ということなんでしょうか。

「一夜賢者の教え」 そこいらで摘んできた春の花

「一夜賢者の教え」 そこいらで摘んできた春の花
確かに、「未来がこうなると」いう予想は当たったことないですが、自分が「こうなりたい」という目標は実現することがいくつかあります。変えられない外的環境に過ぎた思索でさまようより、今必要なことを着々と進めていく中に、自分にとっての将来が見えてくるのかもしれませんね。

「一夜賢者の教え」 そこいらで摘んできた春の花

「一夜賢者の教え」 そこいらで摘んできた春の花

「とかくこの世は住みにくい」と明治の大文豪もぼやいたけれど、震災被災者の方々のように今確かに現実の世界で想像を絶する不自由な生活を強いられている人たちもおられれば、そのことで将来を憂いて、実は今までと何一つ変わらない環境の中で大きな不安に落ち込んでいる人たちもいます。
「一夜賢者の教え」 そこいらで摘んできた春の花

「一夜賢者の教え」 そこいらで摘んできた春の花4

だれも将来のことなんぞわからへんのに、みんな賢者ぶっていろいろ語りあうので・・・実は人生という時間の中で8割9割は過去と未来で彷徨っているのかもしれないなぁ・・・と思ったりも。手応えのないものと不安のうちに戦うより、熱かったり痛かったりするけど手に触れられるモノと格闘した方が、確かに生きてるっぽいです。汗もかかない、したり顔の愚者の群れに入ったらあかんよなー。

一夜賢者の教え
 過ぎ去れることを追うなかれ。
 未だ来たらざることをおもうことなかれ。
 過去、それはすでに捨てられたり。
 未来、それはいまだ到らざるなり。
 されば、ただ現在するところのものを、そのところにおいてよく観察すべし。
 揺らぐことなく、動ずることなく、それを見極め、それを実践すべし。
 ただ今日まさになすべきことを熱心になせ。
 誰が明日死のあることを知らんや。
 まことにかの死の大軍と、遇わずと言うのはあることなし。
 よくかくのごとく見極めたるものは、心をこめ、昼夜怠ることなく実践せん。
 かくのごときを一夜賢者といい、また、心しずまれる者とはいうなり。

 

|

« 酒蔵見物 ・・・ 京都伏見の月桂冠大倉酒造 | トップページ | JR関西線で実家へ向かうミニ一人旅 ・・・JR関西線 加茂~亀山 »

園芸・菜園&ネイチャー」カテゴリの記事

コメント

賢者じゃないですが、昨日外人さんとミーティングしてて、彼がぶから言ってました。「人生(仕事)はシンプルだ。ただ楽しめばいい・・・」ごもっともです。

写真は一番上が好きですね。
私もこれから散歩してこようかな・・

投稿: naruto-hinata | 2011/03/20 09:29

>naruto-hinataさん
ワンコ散歩中は太陽が燦々としてましたが、予報通りだんだん曇ってきました。人生はシンプルに・・・ なかなか良い言葉ですね。でも英語で言われたらわからんかも(-_-;)

一枚目のバックに移っているのは無人化した亀山市の市営住宅、ここも鈴鹿のホンダや、その後のシャープが良かった頃は外人さんがいっぱい住んでましたね。ここいらは外人さんだらけになるのかと思ってましたが、先のことはワカランですねー。

投稿: TAAさん | 2011/03/20 10:36

凡人ですが、モットーにしていること、
過去を振り返らないで、先のことは分からないので、今日一日を大切に暮らす。(云うは易し?)

5番目の写真が特に好きです。

投稿: s/w | 2011/03/24 09:28

>s/wさん
そうありたい・・・と思いながら、様々なカタチの無いものに呪縛されまくって(^_^;) 四十而不惑、五十而知天命 ううん、不惑の歳は遙かに過ぎ惑いは大きく、天命を知る気配も無し・・・

投稿: TAAさん | 2011/03/27 18:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103883/39294592

この記事へのトラックバック一覧です: 「一夜賢者の教え」 そこいらで摘んできた春の花:

« 酒蔵見物 ・・・ 京都伏見の月桂冠大倉酒造 | トップページ | JR関西線で実家へ向かうミニ一人旅 ・・・JR関西線 加茂~亀山 »