« 泥に洗われ激流に叩かれても なお貫くは恋の路 ・・・ 恋路橋/木津川 | トップページ | 知恩院の石段 ・・・ 浄土宗総本山知恩院/京都市東山区 »

大楠 800年の木陰 ・・・ 天台宗青蓮院門跡

青蓮院門跡(しょうれんいん)門前、ここを通るといつも撮ってしまう大きな楠。親鸞聖人お手上の楠と伝わっているらしいですよ。。  

大楠 800年の木陰 ・・・ 天台宗青蓮院門跡

大きく車道を覆うように枝を張るけど、さすがにそう簡単には切り落とせないでしょうね。このお寺にある5本のクスノキの巨木は京都市の天然記念物に指定されているそうです。

大楠 800年の木陰 ・・・ 天台宗青蓮院門跡1

なんでも青蓮院がここに移転した13世紀に移植されたもののようで、そこから数えても800年近くは生きているとてつもない樹です。

大楠 800年の木陰 ・・・ 天台宗青蓮院門跡

ものすごく暑い日だったので、この木陰でゆっくりしたいと思うのですが、↑写真位置より前にはロープが張り、後ろは修学旅行生やバスで落ち着かず・・・。

大楠 800年の木陰 ・・・ 天台宗青蓮院門跡

門から奥へはいっても枝はこんな風に広がっています。この日の修学旅行生はサルの軍団かって思うぐらい青蓮院の中から奇声が鎮まる様子がありません。ここはあきらめて、少し南に行くと知恩院があるので、そちらへ向かう事に(^-^; 京都市東山区粟田口(あわたぐち)三条坊町 天台宗青蓮院門跡 Photo:Nikon D90

|

« 泥に洗われ激流に叩かれても なお貫くは恋の路 ・・・ 恋路橋/木津川 | トップページ | 知恩院の石段 ・・・ 浄土宗総本山知恩院/京都市東山区 »

関西ひとり歩き~京都(京都市内)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103883/41635596

この記事へのトラックバック一覧です: 大楠 800年の木陰 ・・・ 天台宗青蓮院門跡:

« 泥に洗われ激流に叩かれても なお貫くは恋の路 ・・・ 恋路橋/木津川 | トップページ | 知恩院の石段 ・・・ 浄土宗総本山知恩院/京都市東山区 »