« 世界一の日本庭園 足立美術館 ADACHI MUSEUM OF ART /島根県安来市 | トップページ | 夏ツル系雑草の王者!葛(くず)の花 /マメ科のつる性の多年草 »

イタリアンレストラン AMRIT(アムリット) ~ カラダに栄養を、ココロに活力を! /奈良薬師寺

AMRIT(アムリット)」とは
永遠の命を授かる薬 ヒマラヤ、ネパール地方に伝わる伝承で、信心深い夫婦の子供が不治の病にかかり、何日も何日も神に祈り続けたところ、その献身的な心が神に通じ、永遠の命を授かる薬、『AMRIT』を与えられたという言い伝えが残されている。(AMRITプロジェクトホームページより)   とあります。!

イタリアンレストラン AMRIT(アムリット) ~ カラダに栄養を、ココロに活力を! /奈良薬師寺

AMRITは薬師寺のほど近く、といより薬師寺の駐車場(普通車500円)に隣接するイタリアンレストランです。

イタリアンレストラン AMRIT(アムリット) ~ カラダに栄養を、ココロに活力を! /奈良薬師寺

TAAさんはコンビニの菓子パンと豆乳がランチメニューというグルメと縁遠いオヤヂなんですが、たまにはいいでしょう・・・つか、うまい!( ̄○ ̄;)! この↑前菜のアラカルトなんて違う味がいくつも楽しめてホントお得!だと思いました。

イタリアンレストラン AMRIT(アムリット) ~ カラダに栄養を、ココロに活力を! /奈良薬師寺

↑えー、カツオの・・・カツオの・・・ナンジャモンジャ、いやマスダオカダいやアーリーオーリアでぃびでばぶでぶー。まあなんでもいいや、お皿の横のくぼみはパスタクルクルのスプーン代わりになります。

イタリアンレストラン AMRIT(アムリット) ~ カラダに栄養を、ココロに活力を! /奈良薬師寺

お店の雰囲気も薬師寺にマッチしたアジアンテーストな雰囲気のイタリアンで???ええい、そんなレポートはそういうブログを探してもらうとして、薬師寺や唐招提寺においでの際はぜひ訪れていただきたいお店です (*゚▽゚)ノ 奈良市西の京 薬師寺 Photo:Panasonic Lumix LX3

|

« 世界一の日本庭園 足立美術館 ADACHI MUSEUM OF ART /島根県安来市 | トップページ | 夏ツル系雑草の王者!葛(くず)の花 /マメ科のつる性の多年草 »

関西ひとり歩き~奈良」カテゴリの記事

コメント

これって一人で行っているんですか?だとすると少し寂しいねぇ。それにしても美味しそうなイタリアン...。羨ましい

投稿: James | 2011/09/17 19:04

>Jamesはん
ここはうまいでふ。娘におごってもらいました(^o^;)

投稿: TAAさん | 2011/09/17 21:50

う~ん。一人じゃ入れん「店構え」じゃ・・・
我が家なんか今晩は「超ファミリー系イタリアン」に行きましたよ。
鎌倉や江ノ島には負けず劣らずの有名店があるはずです。
今度は、TAAさんが私と部長におごる番かも??

投稿: naruto-hinata | 2011/09/17 23:54

>naruto-hinataさん
ん?サイゼリヤのことかいな? 江の島のことはわからんですが、なんか白ペンキのテラスで海を見ながらメシを食いたいですなー。

投稿: TAAさん | 2011/09/18 23:48

こんばんは!すごーく幸せを感じる写真です^^
最近は娘と食事に出掛ける事が無いので余計に羨ましいです(^^ゞ こんなひとときがあると元気がいっぱい出ますね(^-^)

投稿: 紫陽花 | 2011/09/19 20:24

>紫陽花さん
確かに良い料理にはそれを食べる雰囲気も加えて、カラダとハートの両方に滋養になるって感じがしますね。
それにしても娘のおごりという事なのですが、立て替えたお金はまだ返ってきません┐(´-`)┌

投稿: TAAさん | 2011/09/19 21:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103883/41765512

この記事へのトラックバック一覧です: イタリアンレストラン AMRIT(アムリット) ~ カラダに栄養を、ココロに活力を! /奈良薬師寺:

« 世界一の日本庭園 足立美術館 ADACHI MUSEUM OF ART /島根県安来市 | トップページ | 夏ツル系雑草の王者!葛(くず)の花 /マメ科のつる性の多年草 »